ももクロ新幹線の予約チケット購入方法は?限定枚数や料金も知りたい

ももクロ新幹線の予約チケット購入方法は?限定枚数や料金も知りたい

ももクロとJR東海がコラボしたももクロ新幹線が運行決定になりました!

どんな内容なのかも気になります。
東海道新幹線を走るももクロ新幹線は一列車の限定!

いつ予約チケットが販売されるのか、購入方法も知っておきたいですね。料金やイベント内容もチェックしてみました!



ももクロ新幹線の予約チケット購入方法はいつから?

ももクロ新幹線は2018年7月17日火曜日に行われる予定の、ももクロのメンバー4人が乗車した特別イベントです。

ファンにとってはこんなに近く一緒にいられるなんて夢のような企画ですね。

この「ももクロ新幹線」の乗車券はいつから購入できるのでしょうか。

確認してみたところ5月7日現在は、ももクロ新幹線の企画の大元イベントであるスカイツリーとのコラボ企画「ソラクロ祭」が開催されるということで特別ライティング点灯式に登場したときに明かされたものでした。

スカイツリーで行われるソラクロ祭は7月17日から9月2日の夏の間のイベントです。

ももクロ新幹線はその初日に合わせて行われるということですね。

現時点では運行が決定したという発表が行われたところです。

チケットの購入方法や、いつから販売開始になるのかは今のところ明かされていません。

しかし、新幹線の乗車券といっても、ほとんど「走るプライベートイベント」状態なので、JRで購入するというよりももクロのチケットを購入するような形態になるでしょうね。

予約購入についての詳細が分かりましたらこちらに追記していきたいと思います。

 

ももクロ新幹線はソラクロ祭でスカイツリーとJR東海のタイアップ!

 

ももクロ新幹線の予約チケット購入方法は?限定枚数や料金も知りたい

ソラクロ祭は東京スカイツリーとももクロの所属する事務所の株式会社スターダストプロモーションで共同のイベントです。

そしてももクロ新幹線はソラクロ祭とJR東海との特別企画となっています。

なぜJR東海とのタイアップ企画が実現することになったのか経緯は分かりませんが、スカイツリーの運営会社が東武系列であることと関係があるのでしょうか。

 

ソラクロ祭 ももクロinトーキョースカイツリーとは?

ももクロの結成10周年を記念したスカイツリーとのコラボ企画です。

7月17日から9月2日の夏休み期間中の開催とあって、「エネルギッシュな夏祭り」をイメージしたイベントとなっています。

スカイツリーの展望デッキにあるスカイツリーラウンジシアターでは、ももクロ撮りおろしのオリジナルコンテンツの上映、オリジナルフォトスポット、カフェメニューやグッズまでオリジナルで販売予定となっています。

カフェメニューではメンバーそれぞれのイメージのパフェが出てくるようですね。

期間中はスカイツリーもももクロ色にライトアップされます。下からピンク、黄色、紫、赤と色づいたスカイツリーを観られるのも楽しみです。

5月7日にももクロ色のライティング点灯式があり、5月13日までの6日間も特別にももクロライティングに点灯されていますので、いち早く見に行きたい人はお早めに。


ももクロ新幹線のイベント内容も確認!

話を戻しまして、ももクロ新幹線の中ではどのようなことが行われるのでしょうか。

ももクロメンバー4人も一緒に乗りますから、かなり近い位置からメンバーに会うことができますね。

「特別イベント」「限定ノベルティ」としか発表されていませんが、まず車内アナウンスが聴けるのは必至でしょうね。

夏菜子さんが新幹線の車内アナウンスに憧れていたようなのできっと今から楽しみにしていそうです。

また、車内販売もあるようで、誰が車内販売をやってもみんな爆買いで全然前に進めなさそう…。

新幹線の外観も、がっつりオリジナル新幹線になっているのでしょう。

 

ももクロ新幹線は一車両の限定!販売枚数や料金は?

ももクロ新幹線は、東京駅と新大阪を結ぶ東海道新幹線です。

東海道新幹線は2014年に開業から50周年を迎えた日本最古の新幹線でもあります。

東京駅と新大阪駅の所要時間は最速で2時間22分で、最高速度は285㎞/hとなっています。

ももクロ新幹線の時だけは早く着いてしまうことが恨めしいですね…。

東海道新幹線の座席数は、1編成あたり普通車1123席、グリーン席200席の合計1323席です。

ももクロ新幹線のチケット販売枚数は最大で1323枚ということになりますが、本当に全部の席が埋まってしまったらまったく身動きができませんから、チケット枚数としてはかなり少ない枚数になるでしょうね。

ももクロ新幹線は新大阪駅を出発して東京駅で到着です。

気になるのは途中の駅に停車するのかどうかですね。

通常の東海道新幹線であれば
新大阪駅→京都駅→名古屋駅→新横浜駅→品川駅→東京駅の順に停車します。

ドアが開かないにしても他の車両との時間の間隔もありますから若干の停車時間はあるのかもしれません。

もしくは混雑や混乱を避けるために区間はゆっくりめに走行して駅のホームは停車しないで通過になる可能性も高そうです。

料金は、東海道新幹線の新大阪駅から東京駅までの場合、

●自由席13620円
●指定席14140円
●のぞみ指定席14450円

となっています。

今回の移動型のイベントももクロ新幹線は定員まで乗れないでしょうし、イベント費用もかかります。ですので、基本の新幹線の料金の数倍にはなると思われます。

 

ももクロ新幹線の予約チケット購入方法は?限定枚数や料金も知りたい!のまとめ

ももクロ好きなら絶対に乗っておきたい新幹線ですね!

チケットの購入方法についてはこれから詳細が発表されると思うので分かり次第追記していきたいと思います。

まずは外からのスカイツリーのライティングを楽しんで、夏の期間中はスカイツリーの中にも行ってソラクロ祭も満喫しておきましょう~!