香川照之の昆虫服の購入方法やサイズをチェック!価格や種類も知りたい!

香川照之さんといえば、たくさんのドラマに出演されているとても有名な俳優で歌舞伎役者ですが、NHKで『香川照之の昆虫すごいぜ!』という番組を持つほどの昆虫好きでもあるんですよね。

そんな昆虫大好きな香川照之さんがこの度、昆虫服をプロデュースしたのです。

昆虫愛が半端ないですよね!カマキリ先生!!

昆虫服とはどんなものなのか?今日は調べていきますね。

 



香川照之さんが昆虫服をプロデュース!

 

香川照之さんがプロデュースした昆虫服は『Insect Collection(インセクトコレクション)』というブランドです。

ブランド名は昆虫採集という意味で、香川さんが設立し代表取締役を務める会社『ARANCIONE(アランチヲネ)株式会社』を通じて販売されます。

カマキリ、カブトムシ、クワガタ、トンボ、アリ、ハチ、テントウムシ、チョウ、ホタルの9種類の昆虫のキャラクターがデザインされているのが特徴です。

ブランドサイトInsect Collection にはコンセプトとして

『洋服や雑貨と通じ、TPOやマナーなどの社会性、環境問題、国際性に対する理解を深め、子供の生きる力を育てる、服育事業』

と書かれています。

昆虫を通じて、自然とともに生きていくことの大切さを伝えたい香川さんの願いがこもったブランドですね。

昆虫といっても、とっても可愛らしいキャラクターたちになっていますよ。

「かまきりくん」「ありさん」「はちちゃん」といった商品名にも昆虫への愛情を感じます。

 

香川照之さんの昆虫服ってどんなの?

「Insect Collection」はどんな服があるのでしょうか?

ブランドサイトに「2018Autumn/Winter」コレクションが発表されています。

今の季節にぴったりの長袖シャツやニットにカーディガン、ウインドブレーカーにパーカーと全部で39点の商品が揃っています。

シャツやニットの昆虫の刺繡が立体的に仕上がっていて、とても可愛らしいんです。

色も白、カーキ、オレンジなど『自然』と親しみやすい色ばかりです。

 

「Insect Collection」は環境への配慮を考えて、下記の2つを挙げられています。

  1. 在庫ロスへの考え:シーズン問わず着られるアイテムを提供し続け、全生産商品を売り切って、在庫廃棄をしないようにする
  2. オーガニックへの考え:オーガニックコットンの使用量を流通量ともに高めて、誰もが手の届くオーガニックコットンの利用に励む

(アランチヲネ株式会社の2018.11.20付けプレスリリースより)

 

今のアパレル業界では「在庫ロス」が問題になっているそうです。

大量の洋服が余り、焼却処分されていたり、生産時にコットンが過剰消費されていたりと環境問題にも影響が出ています。

そんなところにまで、ちゃんと目を向けられている「Insect Collection」。

単なるアパレルブランドというだけではないです。

 

現在はトップスのみのようですが、ボトムスも出てくるといいですよね。

今後はアパレルに加えて、文具や雑貨なども展開していくらしいので楽しみです。

 


香川照之さんの昆虫服って高くないの?


さて、気になるお値段ですが・・・

「刺繡とか手が込んでいるから、高そう」って思いますよね?

「芸能人の方のブランドだから、いい値段するんでしょ~」って思っちゃいますよね?

 

ところがですよ。

 

これがシャツで3280円。ニットやカーディガン、パーカーでも3780円。

一番高くてもウインドブレーカー4980円なんですよ!

どうです?子供服でこの値段って決して高くはないですよね。

 

商品を購入すると1商品あたり64円(64=むし)が自然保護団体に寄附されるそうです。

自然環境への貢献もちゃんと考えられていて、さすが香川照之さん、すごいです。

 

香川照之さんの昆虫服はどこで買えるの?

こんなに可愛い昆虫服たち。

欲しくなったときは一体どこで購入することが出来るのでしょうか?

調べてみたところ、今は店頭販売はなくネットでの通信販売で購入できるようです。

こちらのサイトで取り扱っています。

SUSTY ONLINESHOP

オンラインショップだと、どこでも購入できますね。

 

11月20日から予約販売が開始されているので、売り切れる前にチェックしたほうがいいかもしれないですよ!

クリスマスプレゼントにもちょうどいいのではないでしょうか?

今はオンラインショップだけですけど、店頭販売もされたらいいですよね。

ぜひ実物を手に取って、見てみたいです。

 

 

香川照之さんの昆虫服を大人だって着てみたい!子供向けだけなの?

昆虫が好きなのは子供だけじゃないですよね。

というわけで「Insect Collection」には大人向けの洋服ももちろんありますよ。

昆虫のデザインがシンプルで決して子供向けじゃないから、大人が着ても全然構わないんです。

実際に香川照之さんがTV番組などで着用されています。

 

大人向けにはウインドブレーカーとシャツとブラウスがあります。

ウインドブレーカーはフード部分の裏地に昆虫たちがたくさんプリントされています。

昆虫大集合という名前が付けられていて、

シャツとブラウスにはワンポイントで袖口に昆虫が刺繡されています。

シャツがメンズ向けでブラウスがレディース向けですね。

金額はウインドブレーカーが7280円。シャツ、ブラウスが4280円です。

パパやママの分までありますので、家族みんな昆虫服でお揃いにするのもいいですよ。

もちろんファミリーじゃなくても、昆虫好きの方にはぜひ着ていただきたいですね。

 

 

香川照之さんの昆虫服はとっても想いがこもっています

ところで大人向けのシャツとブラウスなんですが、なぜ袖口だけに刺繡があるのでしょうか?

これはお子様と手をつないだ時や抱っこした時に袖口の刺繡とお子様の服の刺繡が同じキャラクターになるという、

さりげないリンクコーディネート。

 

遠くにいるとわからないけど、近づくとお揃いだってことに気付くんです。

そこから会話が始まったり、昆虫について調べてみたり、お揃いのキャラクターがお子様との時間を楽しくさせてくれるでしょう。

またすべての商品に昆虫たちのイラストが描かれたタグが付いています。

このタグがメッセージカードになっているんです。

 

お子様やお孫さんにこの洋服をプレゼントするとき、一言添えてあげると喜ばれるでしょうね。

また香川照之さんのお誕生日でもある12月7日に「No Insects, No Life」のメッセージがプリントされたTシャツとブランドロゴがプリントされたメッシュキャップも発売されました。

こんなところにも思いが込められていますね。

 

香川照之の昆虫服の購入方法やサイズをチェック!価格や種類も知りたい!のまとめ

昆虫好き、いや、昆虫愛が高じて、洋服までプロデュースされた香川照之さん。

先日は12年前に見つかった新種の昆虫の化石に、香川照之さんにちなんだ名前が付けられるほどです。

命名したグループは香川照之さんが子供たちの昆虫への関心を高めていることに感謝して名付けたそうです。

『カマキリ先生』ものすごく有名になっているんですね。

 

今や『昆虫と言えば、香川照之』といってもおかしくないのではないでしょうか?

まだまだこれからも様々な形で昆虫愛を見せていってくれると思います。

それとともに「Insect Collection」のアイテムも増えていって、街中でも着ている人を見かけるようになるでしょうね。

なんだか楽しみですね。

そのうちに昆虫ブームが訪れるかもしれませんよ!

売り切れる前にぜひチェックしてみてくださいね。