髪の毛の伸びる速さは一ヶ月でどれくらい?遅くする方法はある?

髪の毛が伸びる速さが早いのが悩みという方もいますよね!

伸びる速さが早いと美容院に行くペースも早くなるし、気に入った髪型の維持も難しくなってきます。

髪の毛が一ヶ月でどのくらい伸びるのか、伸びる速さを遅くする方法はあるのかなど徹底調査しました!

 



髪の毛の伸びる速さは一か月でどのくらい?

髪の毛が伸びる速さは個人差や季節も関係しているようですが、大体決まっています!まずは髪の毛が一ヶ月でどのくらい伸びるのかご紹介します。

髪の毛が一ヶ月で伸びる速さ

髪の毛は一般的に、1日で0.3〜0.4mmほど伸びると言われています。なので1ヶ月にすると9〜12mmになります。なので、1年では108〜144mmほどになりますね。髪の毛が伸びるのが速い人、遅い人がいますが、劇的に変わるわけではなく、速い人でも大体1年で15センチ程度になります。

 

髪の毛は季節によっても伸びる速さが違う?

髪の毛は季節によっても伸びる速さが違うようです。髪の伸びる速さが、1年間で1番早くなるのは気温が高い夏です。暖かくなる4月頃から髪の毛が伸びる速さがスピードアップしていきます。7月から8月頃がピークで、涼しくなる9月から冬にかけて徐々に伸びる速さが遅くなってきます。

季節によって伸びる速さが違うのは代謝が髪の毛の伸びる速さに関係しているからなようです。冬は全身の代謝が落ちるので髪の毛が伸びる速さが遅くなり、毛質も夏よりは細くなります。

 

髪の毛の伸びる速さ遅くする方法はある?

髪の毛が伸びるのが速い人にとってお気に入りの髪型を維持するのが大変だし、将来ハゲてしまうんじゃないかと心配になってしまう方も多いかと思います。髪の毛が伸びる速さを遅くする方法はあるのでしょうか?

髪の毛の伸びる速さを遅くする方法は、「不健康なことをすること」です!!

とはいえ不健康なことはあまりおすすめできることではないですね。

髪の毛は体の新陳代謝に大きく関係しています。なので新陳代謝を悪くすること=不健康なことをすることで髪の毛が伸びるスピードを遅くできるようです。

不健康なこととは例えばどんなことがあるのでしょうか?

  • 喫煙
  • 飲酒
  • 偏った食生活をする
  • ストレスをためる
  • 睡眠不足

などがあげられます!

このような不健康なことで新陳代謝が悪くなり、髪の毛が伸びるスピードが遅くなる可能性がありますが、劇的に遅くなるわけではありません。

逆に、髪の毛が傷んでパサパサになってしまったり、抜け毛や枝毛の原因となってしまう可能性もあるので、わざわざ不健康なことをして髪の毛の伸びるスピードを遅くしようと試みるのは辞めましょう!

 


髪の毛が早く伸びることはデメリットばかりじゃない!

髪の毛が伸びるのが速いことはデメリットばかりではありません!メリットデメリットを考えてみましょう。

髪の毛が伸びるのが速い時のデメリット

  • 髪の毛が伸びるのが速いと気に入った髪型を維持するのが難しい
  • カラーリングを何度もしなければならない

髪の毛が伸びるのが速い時のメリット

  • いろんな髪型を楽しめる
  • 髪型を失敗しても伸びるのが速いと安心!
  • 健康な証拠

 

髪の毛が伸びるのが速くて悩んでいるなら前髪などはセルフカットをしてみましょう!髪色は暗めの色ならプリンも目立ちにくいのでおすすめです。

不健康なことをして新陳代謝を悪くすることは髪の毛が伸びるのが遅くなるだけでなく、髪の毛が傷んだり、肌が荒れたり、太りやすい体質にもなってしまいます。

伸びるのが速いならいろなん髪型にチャレンジしてヘアスタイルを楽しんでみましょう!

 

健康的な美髪にする方法とは?

健康的で美しい髪を作るためには私生活を少し意識することがポイントになってきます!不健康なことをして髪の毛が伸びるのを遅くするのではなく、体に良いことをして健康的な美髪を目指していきましょう。

健康的な美髪にする方法1.質の良い睡眠をしっかりとる

22時から2時がお肌のゴールデンタイムというのを聞いたことがある方も多いかと思います!実はお肌だけでなく髪の毛にとっても22時から2時のゴールデンタイムはとても大切なようです。この時間にしっかり睡眠を取ることで、成長ホルモンが分泌されて、新陳代謝や細胞への栄養補給が活発になります。

22時に寝ることは難しい方も多いと思うので遅くても24時までには寝るようにして1日7時間は睡眠時間を取るようにしましょう!

 

健康的な美髪にする方法2.バランスの良い食事

健康的な美髪にするためにはこれから生えてくる髪のためにバランスの良い食事を摂りましょう。髪は体の中で栄養が回ってくる順位が低いです。なので偏った食生活をしていると髪にまで栄養が行き届かず、パサついた髪の毛になってしまいます。

ダイエットをしていたり、栄養不足で痩せている人の髪がパサついているのはそのせいですね!髪の毛に良い食事を積極的に摂っていくと健康的な美髪に近づけるはずです!

  • たんぱく質・・・肉、魚、大豆、豆腐、納豆、卵、乳製品
  • 亜鉛・・・レバー、牡蠣、海藻類、いわし、アーモンド、納豆
  • ビタミンB2・B6・・・肉、卵、乳製品、カツオ、マグロ、レバー、大豆、バナナ、ピーナッツ
  • ビタミンE・・・ごま、うなぎ、ナッツ類

などが髪に良い食事です。

 

健康的な美髪にする方法3.しっかり水分を摂る

水分が不足してしまうと頭皮や髪も乾燥して髪がパサついて傷んで見えてしまいます。特に夏場は体だけでなく髪も水分が不足してしまいがちなのでしっかり水分補給をしましょう!

 

健康的な美髪にする方法4.適度な運動をする

適度な運動は健康のためにも重要ですよね!適度な運動をすることで血行がよくなり、新陳代謝も活性化されるので髪の毛のためにも適度な運動を行いましょう。

 

健康的な美髪にする方法5.頭皮の血行を良くする

頭皮の冷えは血行が悪くなり、新陳代謝を悪くする原因となります。頭皮は毛細血管から栄養をもらい、新しい髪の毛を作るので血行を良くすることはとても大切です。

頭皮の血行を良くするためには頭皮マッサージがおすすめです!お風呂の中やお風呂上りに優しく上から下に頭皮をほぐしていくと新陳代謝を活性化させてくれます。強くマッサージするのではなく優しくじっくりと頭皮を押すだけで大丈夫です。

 

健康的な美髪にする方法6.紫外線対策

頭皮に強い紫外線が浴び続けることで毛根にダメージが蓄積されていきます。毛根にダメージを与えることで、抜け毛増えてしまったり、髪の毛のサイクルが乱れてしまう場合があるので髪の毛の紫外線対策も行いましょう。

 

健康的な美髪にする方法7.ストレスを溜めすぎない

ストレスを溜めると健康にも美容にも良くないですよね!ストレスが溜まっているとホルモンバランスが乱れ、血行も悪くなってしまいます。髪の毛にもストレスは良くないので適度に発散してストレスと付き合っていきましょう。

 

髪の毛の伸びる速さは一ヶ月でどれくらい?遅くする方法はある?:まとめ

髪の毛の伸びる速さは一ヶ月でどれくらい?遅くする方法はある?についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

髪の毛は一ヶ月で伸びるスピードは大体9〜12mmくらいで個人差はあるようですが、劇的に変化しているわけではないようです!髪の毛が長い方だと伸びる速さが気にならないですが、ショートヘアの方や男性は伸びる速さが気になってしまいます。

伸びるのが速いことはデメリットばかりではないのでいろんな髪型を楽しんでみるのもおすすめです。伸びるのを遅くするのではなく、健康的で美しい髪を目指していきましょう!