髪の毛をツヤツヤにする方法!オイルやブラシ・食べ物で簡単にできるのは?

髪の毛は女の命!と言う人もいるくらいの特別なものですよね。

シャンプーのCMなどで出てくるようなツヤツヤなロングヘアに憧れる人も多いのではないでしょうか?

今回は髪の毛をツヤツヤにする方法をご紹介します。

 



髪の毛が傷んでしまう原因とは?

パサパサに髪の毛が傷んでしまうには原因があります。髪の毛をツヤツヤにするためには、まずは傷んでしまう原因を知って、改善できるところは改善させていくことも大切です!

髪の毛が傷んでしまう原因1.紫外線によるダメージ

紫外線を過度に浴びることで髪はパサついて傷んでしまいます。夏に髪の毛の痛みが気になるという方も多いのではないでしょうか?

髪用の日焼け止めなども販売されているので髪の毛の紫外線ケアも重要です。

 

髪の毛が傷んでしまう原因2.間違ったヘアケアの方法

シャンプーやドライヤーなどの毎日行うヘアケアの方法を間違えていると髪の毛が傷んでしまいます。やり方だけでなく、格安のシャンプーには『ラウレス硫酸ナトリウム』『ラウリル硫酸ナトリウム』などの成分が配合されていることがあります。

泡立ちが良くすっきりするような気がしますが、髪の毛のキューティクルを傷つけてしまう場合もあるので注意しましょう!

 

髪の毛が傷んでしまう原因3.ヘアカラーやパーマ

ヘアカラーやパーマなどをしている方は多いかと思いますが、それも髪の毛が傷んでしまう原因の一つです。ヘアカラーやパーマ、縮毛矯正などは、強制的に薬剤でキューティクルを開いて、髪の内部に薬剤を浸透させています。

薬剤を浸透させるとキューティクルの間にあるCMC(細胞膜複合体)が流れ出てしまい、髪がパサついてツヤがなくなってしまいます。

 

髪の毛が傷んでしまう原因4.加齢

若い頃は、サラサラツヤツヤの髪の毛だったのに加齢とともに髪質が変わってきたという方も多いかと思います。髪質は女性ホルモンに影響しています!女性ホルモンが加齢などで低下すると、新陳代謝が悪くなり、毛髪サイクルも乱れてしまいます。

髪の毛のサイクルが乱れてしまうと、美しい髪を作り出すことができなくなってしまい、パサついた傷んだ髪質に変わっていくようです。

加齢だけでなく、出産後も髪質が変わる方も多いようです。

 

髪の毛が傷んでしまう原因5.乾燥

エアコンなどの影響で髪の毛が乾燥してしまい、髪の毛の潤いが失われてしまうこともあります。

髪の毛が乾燥するとごわつきやきしみの原因となるのでオイルなどでのケアも大切です。

 

髪の毛をツヤツヤにする方法➀ブラシ

髪の毛はどんな時でもブラシでとくことが大切です。髪の毛をとかすことでより、サラサラでツヤツヤな髪の毛を維持することができます。

正しいブラシの使い方は、まずは毛先からとかして毛先がスムーズにとかせるようになってから、上から下へと髪の毛の流れにそってとかしていきます。絡まっている時に無理やりとかすことは絶対にNGです!

キューティクルの向きに合わせて、上から下へ丁寧にブラシでとかすことでツヤツヤな髪の毛に仕上げることができます。朝だけでなく、夜寝る前も丁寧にしっかりブラッシングをしましょう。

ブラシは、動物の毛で作られた天然毛のブラシがおすすめです。天然毛のヘアブラシは、静電気に強くてブラシには動物の油分が含まれているのでツヤツヤな髪の毛になります。

 

おすすめのブラシ1.KENT ケント ブラッシングブラシ 女性用 KNH-2624


KENT ケント ヘアブラシ 女性用 大 KNH-2624

豚毛の天然毛です。豚毛に含まれる脂分が髪に自然なツヤを与えてくれます。マッサージ効果もあるので地肌の血行を促し、健康的な髪を作り美髪効果もあります!

おすすめのブラシ2.美容師さんの艶髪ブラシ


美容師さんの艶髪ブラシ 静電気除去タイプ(1本入)【美容師さんシリーズ】

毎日のブラッシングで髪の毛のエイジングケアをしましょう!美容師さんの艶髪ブラシには美容院で使用しているセラミドを美容球に配合させた豚毛天然毛のブラシです。

使えば使うほどふんわりツヤツヤな髪の毛に仕上げてくれます。

 

髪の毛をツヤツヤにする方法②シャンプー&ドライヤー

毎日行うシャンプーやドライヤーのやり方を意識することで髪質も変わってきます!正しい方法をチェックしてみましょう。

シャンプーをするときはまずは、髪の毛をしっかり濡らしてからシャンプー剤を付けましょう。しっかり予洗いをすることで汚れを落とすことができます。

シャンプーを付けたら指の腹で優しく洗うのがコツです!爪が当たってしまうと頭皮が傷つく可能性もあるので注意しましょう。

ドライヤーはしっかりと髪の毛を乾かすようにしましょう。シャワーで髪の毛が濡れている状態は、キューティクルがはがれやすい状態になっています。自然乾燥をさせてしまうと、髪の毛の乾燥の原因となってしまいますので必ずしっかり乾かすようにしましょう!

 


髪の毛をツヤツヤにする方法③オイル

髪の毛をツヤツヤにするためにヘアオイルを使うのもおすすめです!ヘアオイルを使うことで乾燥を防いでくれたり、キューティクルを保護してくれツヤ感を出してくれる効果があります。

いい香りがするヘアオイルもあるのでぜひ試してみましょう!

おすすめのオイル1.ラサーナ 海藻 ヘアエッセンス  〈しっとり〉【洗い流さないトリートメント】


ラサーナ 海藻 ヘアエッセンス 25ml 【洗い流さないトリートメント】|海藻ヘアエッセンス トリートメント ヘアオイル ラ サーナ ヘアトリートメント ヘア エッセンス la sana 流さないトリートメント ヘアケア らさーな オイル Lasana ヘアーオイル トリートメントオイル

ラサーナのヘアオイルはこだわりの海藻エキスを配合させたヘアオイルです。海藻エキスは、アミノ酸やミネラルを多く含み、保湿効果やキューティクルを保護してくれる役割があります。

また、補修や保護をしてくれる天然成分(オリーブ油、ロイヤルゼリーエキス、天然ビタミンE、ティアレ花油エルカラクトン)を配合しているので美髪をキープしてくれます。

 

おすすめのオイル2.ALLNA ORGANIC ( オルナ オーガニック ) ヘアオイル


オルナ オーガニック ヘアオイル 無添加 洗い流さない トリートメント 80ml ALLNA ORGANIC アウトバス トリートメント髪 オイル ヘアトリートメント オイルトリートメント 流さない トリートメント ヘアーオイル

アボカド油、ホホバ種子油、ツバキ種子油、シア脂、オリーブ果実油などの25種類の天然植物オイルで作られているオーガニックオイルトリートメントです。また、合成香料不使用・合成着色料不使用・パラベンフリー・紫外線吸収剤フリー・旧表示指定成分フリー・鉱物油フリー・エタノールフリーの7つの無添加で肌が弱い方でも安心して使うことができます。

楽天のヘアケア、スタイリング部門NO.1で後藤真希さんも愛用していることから雑誌にも記載され注目されています!

 

髪の毛をツヤツヤにする方法④食べ物

これから生えてくる髪のためには食べ物でのケアも大切になってきます。普段から油分の多い食べ物や、添加物の多い食べ物が中心となっている人は、注意です!ジャンクフードなどの油分が多い食べ物を過剰に摂取していると、頭皮の環境が悪くなります。また、臭いやべたつきの原因にも繋がってしまいます。

ツヤツヤな髪の毛にるためには、良質のたんぱく質や亜鉛、ビタミンなどの栄養が必要です!特に、髪の毛は95%たんぱく質で作られているのでたんぱく質の多い食事を積極的に摂取しましょう。

「肉類・大豆・乳製品」が代表的なたんぱく質になりますが、女性ホルモンに似た食べ物として大豆たんぱく質を摂ることがおすすめです。

また、亜鉛やビタミンは牡蠣や鮭、ナッツ類や緑黄色野菜などに多く含まれています。

 

髪の毛をツヤツヤにする方法!オイルやブラシ・食べ物で簡単にできるのは?:まとめ

髪の毛をツヤツヤにする方法!オイルやブラシ・食べ物で簡単にできるのは?についてご紹介しましたがいかがでしょうか?

髪の毛をツヤツヤにするためには特別なことをしなくても、普段の生活で意識することでも十分変わってくるようです。ツヤツヤな髪の毛を目指してがんばりましょう!