韓流ホットドッグ(ハットグ)はどこで買える?場所や種類が知りたい!

韓流ホットドッグ(ハットグ)って、どこで買えるのでしょうか?

今回調べたところ、お店によっていろんな種類もあることが分かりました。

場所がどこか気になったので、韓流ホットドッグ(ハットグ)は、どこで買えてお場所はどこ?どんな種類のハットグがあるの?を紹介します!

 



韓流ホットドッグ(ハットグ)とは?

 

まず韓流ホットドッグ(ハットグ)とは、日本で同じような食べ物をあげるとすると、アメリカンドッグのことです。

日本のアメリカンドッグは、串にソーセージを刺して、衣をつけて揚げたものです。そして、食べるときに、ケチャップとマスタードをつけますよね。

 

しかし、韓流ホットドッグ(ハットグ)は、串に刺すものがソーセージだけでなく、チーズがたっぷり入っているタイプもあります。

そして衣も米粉じゃがいもなどを使っていて、お店によって特色があります。またパウダーやソースを、トッピングするのもハットグの特徴です。

砂糖やケチャップ・マスタードなどがあり、お店によって特色があります。甘いけどしょっぱい味が、一度食べると、やみつきになるようですよ。

 

英語のホットドッグ「Hot dog」を、ハングルで読むとハットグになるのです。

韓流ホットドッグ(ハットグ)が日本で話題になったのは、中のチーズが伸びた写真がインスタグラムに投稿されたことがきっかけのようです。

かじった瞬間チーズが伸びる様子は、おいしそうです。韓国でも人気の屋台で買えるおやつです。

 

韓流ホットドッグ(ハットグ)はどこで買える?

ハットグのお店が多いのは、東京の新大久保です。新大久保はコリアタウンなので、韓国料理店も多い場所です。

スーパーでも韓国の食材が買えますよ。ハングル文字が、あちらこちらにあるので、ソウルに来たような場所です。

そんな新大久保には、韓流ホットドッグ(ハットグ)のお店も、たくさんあります。韓流ホットドッグ(ハットグ)を買いたい!という方に、おすすめのお店を紹介します。

 


韓流ホットドッグ(ハットグ)のお店を紹介!

出典:Twitterより

 

さっそく人気のお店の場所と種類を紹介します。

アリランホットドッグ

本場韓国でもハットグを販売している「アリランホットドッグ」。

日本の新大久保に進出した「アリランホットドッグ」も、新大久保駅に近いこともあり、日曜日などは、行列ができ30分待つこともある人気店です。

一番人気のメニューは、『ポテトレーラ』のようです。インスタでも良く見かけるハットグで、テレビでも紹介されたので、初めは「アリランホットドッグ」を選ぶ方も多いようです。

串にモッツァレラチーズを巻き付け、衣に角切りのポテトを使っています。注文を受けてから揚げるので、ホクホクのおいしさが味わえますよ。そしてトッピングを選びます。ココナッツパウダ糖と、日本限定のきな粉+ココナッツが、自分の好きなだけまぶすことができます。ホットドッグに砂糖をつけるのは抵抗があるかもしれませんね。しかし『少々つけると一層美味しくなります』と説明書きがあるので、まぶして食べてみましょう。

パウダーをまぶした後で、ソースの定番のケチャップ・マスタードや、スイートチリ・チェダーチーズから選択してつけます。

揚げたポテトはカリッとして、トロっとしたモッツァレラチーズが、一口かじるだけで、びよーんと伸びます。あまりの伸びように、インスタ映えするのも分かりますよ。ハットグはおやつですが、ぎっしり詰まったポテトは、食べごたえ十分なんです。そしてモッツァレラチーズが淡泊なので、トッピングのソースをたっぷりつけても濃くなりすぎません。

「アリランホットドッグ」の種類

  • ポテトレーラ→モッツァレラチーズ+じゃがいも(ソーセージなし)
  • チェダーレーラ→チェダーチーズ+モッツァレラチーズ(ソーセージなし)
  • アリランホットドッグ→ソーセージのみ(チーズなし)
  • イカ墨ホットドッグ→ソーセージ+モッツァレラチーズ(半分ずつ)
  • チェダーチーズホットドッグ→ソーセージの周りにチェダーチーズ
  • ポテトホットドッグ→ソーセージ+じゃがいも(チーズなし)
  • キングホットドッグ→ソーセージの中にチェダーチーズ
  • モッツァレラチーズホットドッグ→モッツァレラチーズのみ(ソーセージなし)

 

アリランホットドッグの基本情報

住所:東京都新宿区百人町2-1-2 K-PLAZA2 1F
営業時間:10:30~21:00
http://arirangjapan.jp/

 

 

韓流館 ソウル市場

 

韓国の食材を買うときに便利な韓流館ソウル市場にある屋台は、昔から賑わっています。

日本にある「おやき」のようなホットクや、トッポギ・キムパブ(海苔巻き)も買えるから、韓国グルメの定番を楽しみたいときは、訪れるといいですよ。

ソウル市場の「市場ハットドッグ」で、選ばれているのが『ポテトレラドッグ』です。中はモッツァレラチーズがたっぷりで、米粉の衣の上に角切りのポテトがついています。注文してから揚げるので、ホクホクのサクサクが食べられます。トッピングの種類は多めなので、来る度に違う味が楽しめます。

 

パウダーは砂糖とミルクシーズニング、チェダーチーズとカルボナーラがあります。ソースはケチャップとマスタードはもちろん、ガーリックディップ、チーズハラペーニョはちみつもあります。チーズが食べたいときに、満足できる韓流ホットドッグですよ。まず食券を購入して、出来上がりを待ちましょう。

 

韓流館 ソウル市場の基本情報

住所:東京都新宿区大久保1-16-15豊生堂ビル
営業時間:9:00~24:00

 

 

ジョンノホットク

新大久保では歴史のある「ジョンノホットク」は、チェーン店もあるくらいの人気です。新大久保にある1号店は、ピークの時間帯は行列ができるほどです。1号店以外では並ばなくてもいい店もあるので、チェックしてみるのもいいですね。まず食券を買いましょう。

ハットグ以外でも、韓国では定番のトッポギも人気があります。カップに入っているので持ちやすく、フタをしているので歩いて移動してもこぼれません。

 

そして「ジョンノホットク」の、ハットグの衣は米粉を使用しています。ジョンノホットクの人気は、『ポテトモッツァレラコメハットグ』です。見た目は、表面に角切りのポテトがゴロゴロしています。

「ジョンノホットク」でも、注文を受けてから揚げてくれます。出来上がりまで、少し時間はかかりますが、揚げたてがおいしいので、待ち時間も味のうちだと思って待ちましょう。

 

トッピングはケチャップとマスタードで、自分で好きな量をつけます。韓国では定番の砂糖は、お店の人がつけていいか確認してくれますよ。ポテト好きな方は、満足できるボリュームです!

 

ジョンノホットクのハットグの種類

  • ジャンボソーセージコメハットグ→ソーセージ入り
  • モッツァレラコメハットグ→モッツァレラチーズ入り
  • ポテトジャンボモッツァレラチーズコメハットグ→モッツァレラチーズ+ポテト
  • ポテトジャンボソーセージコメハットグ→ソーセージ+ポテト
  • お餅コメハットグ→モチモチのお餅
  • チェダーチーズソーセージコメハットグ→ソーセージ+チェダーチーズ

ジョンノホットクの基本情報

住所:東京都新宿区大久保1-12-6
営業時間:11:00~22:00頃
https://www.hatogu.jp/blank-4

 

 

韓流ホットドッグ(ハットグ)の人気でゴミ問題も起こっている!

韓流ホットドッグ(ハットグ)が人気になったことで、困った問題も起きているようです。

食べた後の、容器のポイ捨てです。屋台の形で販売されているハットグは、座って食べるところがありませんよね。

韓流ホットドッグ(ハットグ)は、歩きながら食べることができる手軽な食べ物です。

しかし食べ終わった後の串や紙や容器などを、道端に捨てる人が増えてしまったことで、近隣の住民やお店から苦情が相次いでいるのです。ハットグのお店の方が、掃除をしているところもあるけれど追い付かないのだとか。

自分の家にゴミを捨てられたら、嫌な気分ですよね。ポイ捨ては止めておきましょう!

 

韓流ホットドッグ(ハットグ)はどこで買える?場所や種類が知りたい!のまとめ

インスタでも人気の韓流ホットドッグ(ハットグ)は、どこで買えるか調べました。

新大久保のコリアタウンでは、いろんな場所でハットグが売られていて、ソースやトッピングの種類も選べました。

今回の韓流ホットドッグ(ハットグ)はどこで買えるの?場所や種類は?を参考にしてくださいね。