ハンドクリームで水仕事用のおすすめは?食品への害のない安全なのが欲しい!

寒い冬の季節がやってくると、手荒れが気になってくる方も多いのではないでしょうか?

毎日水仕事をする方にとって手荒れは防ぎたいトラブルです。

水仕事をするときは保湿力が高く、食品に触れても害のないものがいいですよね!

今回は、水仕事をする方におすすめの食品へ害のないハンドクリームをご紹介します。

 



水仕事でどうして手が荒れるの?

手が荒れるのは仕方がない!とりあえずハンドクリームでケアをしよう!と簡単に思っている方も中にはいるのではないでしょうか?手荒れは酷くなってしまうと、ハンドクリームだけではケアできなくなってしまいます。

手荒れの原因をまずは確認してみましょう。

手荒れの原因➀水仕事で手が乾燥する

手荒れの一番の原因は水仕事ですね!
洗い物をする時には洗剤を使います。洗剤は食器などの油汚れをきれいにしてくれるものですが、食器だけでなく私たちの手の脂も一緒に落としてしまいます。
手の脂がなくなってしまうと乾燥して、手がガサガサになってしまいます!

手荒れの原因②ストレス

手荒れの原因は水仕事だけでなく、ストレスでも起きてしまいます。ストレスによって自律神経が乱れてしまい、新陳代謝が悪くなります。
そして、血流が悪くなり、皮膚を守るための皮脂が十分に作られないことで外部刺激に敏感になり、手荒れの原因となってしまうようです。

手荒れの原因③いろんな物に触れる

普通に日常生活を送るだけでも手荒れの原因になることがたくさんあります。
例えば、新聞や雑誌など紙を触ることや段ボールを触ることも手荒れに繋がります。洗濯物を畳むことも手の脂が失われて手荒れの原因にもなるようです。
私生活の中には手荒れの原因となることがたくさんあるので日ごろのケアが大切になってきますね!

手荒れの原因④アレルギー

アレルギーによって手荒れが起きてしまう方もいます!
例えば、仕事でゴム手袋を使う方や、自宅での水仕事でゴム手袋を使う方は多いかと思います。ゴムアレルギーの方は意外と多く、アレルギーによって手荒れが起きてしまうので注意しましょう!

 

ハンドクリームの種類は?

ハンドクリームはいろんなメーカーから販売されており、値段だけでなく特徴や成分も様々です。ハンドクリームの種類をチェックしてみましょう!

ハンドクリームの種類➀ビタミン系ハンドクリーム

ハンドクリームにはビタミン系の成分が配合されたタイプがあります。製品によって違いますが、ビタミンB2、ビタミンE誘導体などのビタミンが配合されています。

手荒れで皮がむけて痛くなった時や指先のひび割れにはビタミン系のハンドクリームがおすすめです。

ハンドクリームの種類②保湿系ハンドクリーム

保湿系ハンドクリームとは一番メジャーなタイプのものです。セラミドやヒアルロン酸、シアバター、カカオバターなどの保湿成分が配合されています。

水仕事などで乾燥し手荒れが起きてしまう方におすすめです!

ハンドクリームの種類③無添加ハンドクリーム

香料や防腐剤、合成界面活性剤などの人工合成の添加物などが配合されていないものを無添加といいます。添加物の中には、発ガン性の化学物質や、アレルギーをひきおこす可能性のあるものが含まれている場合もあります。

無添加のハンドクリームなら敏感肌の方や小さい子供がいる方でも安心して使うことができます。

ハンドクリームの種類④尿素系ハンドクリーム

尿素系ハンドクリームも良く見かけますよね!ですが実際尿素とはどういったものなのか分からない方も多いのではないでしょうか?尿素とは「ウレア」とも呼ばれ、肌にもともとある天然保湿因子です。尿素系のハンドクリームを使うことで保湿効果と肌を柔らかくしてくれる効果があるようです!

ハンドクリームにはいろんな種類のものがあるんですね!自分に合ったハンドクリームを使うことも手荒れケアには重要になってきます。

 


水仕事にピッタリで食品に害のないのおすすめのハンドクリームとは?

家事をするときにハンドクリームを使いたいけど食品を触ることがあるとハンドクリームを使いたくても使えないですよね。水仕事をするときにも使えて、食品に害のないハンドクリームがあるととても便利です!

そんなおすすめのハンドクリームをご紹介します。

《スキンピース》モイスチャライフハンドバター 無香料(ハンドクリーム)

スキンピースモイスチャライフハンドバターは、100%食べ物由来の美容保護成分で作られています。しっとりするのにべたつかず、塗りなおしがいらないほどの保湿力があるので水仕事をするときにもピッタリです。

また、食べ物由来の成分なので小さい子供がいる家庭やお料理をするときにも使うことができるので安心安全なハンドクリームです!

無香料のもの以外には、やさしいラベンダーの香り・さわやかシトラスの香りがあります。

 

アトリックス ハンドミルク

うるおい成分のカモミールエキス(カミツレ花エキス)・ワセリン配合の水仕事をするママにピッタリの使いやすいポンプ式のミルクタイプのハンドクリームです。

このハンドクリームの特徴は、水で流すことで保湿成分が肌に残りうるおいベールが肌を守ってくれます。普通のハンドクリームは水で流すことでベタつき出てしまいますが、アトリックス ハンドミルクはベタつかずしっとりした仕上がりになるんです!

キッチンに置いておくといつでも手荒れケアができるのでおすすめです。

 

ルバンシュ ハンドクリーム ウォーターヴェール

食用成分100%で無添加のハンドクリームです。お料理をするときや食事をするときだけでなく、育児などさまざまなシーンで使えるます!

べたつき、ヌルつきがなく、美容液のようなみずみずしい使用感でハンドクリームが苦手な方にもピッタリです。美容成分のヒアルロン酸が柔らかく潤いのある肌へ導いてくれます。

 

プロ業務用ハンドクリーム(のばらの香り)

天然由来成分でつくったハンドクリームです。料理前にハンドクリームを付けるのはためらってしまいますよね。プロ業務用ハンドクリームは、食品でも使用される成分でつくっているので、口に入れても大丈夫な成分しか入っていません!料理や食事の前にもOKです!

香りは、天然精油でほんのりやさしい「のばら」の香りです。

 

ハンドクリームの効果的な使い方は?

水仕事前にハンドクリームを塗るだけでは、肌が弱い方やすでに手荒れが起きてしまっている方にはケアが足りません!効果的なハンドクリームの使い方を知っておくととても便利です。

 

ハンドクリームの効果的な使い方➀ハンドクリームを使う前に化粧水で保湿する

スキンケアをするときにまず最初に化粧水で保湿しますよね!
手も一緒で最初に化粧水で水分を補給し、ハンドクリームで蓋をして保湿をすることで保湿効果がUPします。

 

ハンドクリームの効果的な使い方②手を温めてからハンドクリームを使う

手を温めてからハンドクリームを使うと肌にしっかり成分が馴染み、保湿効果が高まります。朝はホットタオルで手を温めてマッサージをしてハンドクリームを塗りましょう!
夜はお風呂上りに塗るのがおすすめです。

 

ハンドクリームの効果的な使い方③こまめにハンドクリームを使う

ハンドクリームを朝晩だけでなく、こまめに塗りなおすことで手肌のうるおいやハリが変わってきます。
ハンドクリームを持ち歩き、こまめに塗りなおす習慣を付けておくといいですね!

手荒れをケアするためには効果的なハンドクリームの塗り方を覚えておくのがいいですね。毎日のケアで手荒れは改善していくのでぜひ参考にしてください!

 

ハンドクリームで水仕事用のおすすめは?食品への害のない安全なのが欲しい!:まとめ

ハンドクリームで水仕事用のおすすめは?食品への害のない安全なのが欲しい!についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

水仕事をする方にとってハンドクリームで手荒れケアをすることはとても重要なことです。手が荒れていて痛い状態で水仕事をすることはとても大変ですよね!

しっかりケアをして手荒れを防ぎましょう。