ダブル洗顔不要のクレンジングは乾燥肌にも良い?市販のプチプラおすすめを紹介!

最近ではダブル洗顔不要のクレンジングが増えてきています!

ダブル洗顔が不要だと時間短縮や経済的にもメリットがありますが、洗浄力や乾燥肌などの肌トラブルがある方にはどうなのでしょうか?

市販で買えるプチプラのダブル洗顔不要のクレンジングをご紹介します。

 



ダブル洗顔不要のクレンジングを選ぶときのポイントとは?

ダブル洗顔不要のクレンジングはいろんなメーカーから販売されているのでどのクレンジングを買おうか迷ってしまいますよね。ダブル洗顔不要のクレンジングを選ぶときのポイントをチェックしてみましょう!

  • ダブル洗顔しなくてもメイク汚れがしっかり落とせるものなのか
  • 肌がくすんだり、毛穴の汚れも蓄積しないか
  • 乾燥肌や敏感肌など自分の肌に合った成分か
  • 価格がお手頃で毎日しっかり使えるものか

ダブル洗顔不要のクレンジングでも肌に合わないものを使い続けていくと、肌トラブルの原因となってしまったり、ケアをしていても将来的に肌の老化に繋がってしまうことがあります。

上でご紹介したようなポイントを意識して選ぶようにしましょう!

 

ダブル洗顔不要のクレンジングのメリットとは?乾燥肌にもいいの?

ダブル洗顔不要のクレンジングを使うことはただ手抜きをしていると感じる方もいるかと思いますが、ダブル洗顔をしないことでメリットもあります!

 

ダブル洗顔不要のクレンジングを使うメリット➀時間短縮になる

仕事をしながら家のことをしなければならない女性にとって少しでも時間の短縮になることは、とても助かりますよね!とくに小さいお子さんがいる方なら一緒にお風呂に入って急いで自分のことをしなければならないので、ダブル洗顔不要のクレンジングを使うことはとても大きなメリットかと思います。

 

ダブル洗顔不要のクレンジングを使うメリット②お金の節約

クレンジングと洗顔料を二つ購入するのと、クレンジング一つで済むのは経済的なメリットがありますよね。ダブル洗顔不要のクレンジングは市販で購入できるプチプラなものもあるのでしっかり続けて使うことができます!

 

ダブル洗顔不要のクレンジングを使うメリット③肌への負担が減るので乾燥肌にも!

ダブル洗顔不要のクレンジングを使うことで肌に触れる回数が少なくなり、肌への負担が減ります!例えば、オールインワンの化粧品を販売しているメーカーなどは肌へ触れる回数を減らすことで肌への負担が減り、肌トラブル改善につながると宣伝していますね。

クレンジングも同じで肌に触れて摩擦を繰り返すことで、シワやたるみ・ほうれい線・肌の乾燥などの原因となってしまいます!でも全く肌に触れずにクレンジングをするのはちょっと難しいですよね。

ダブル洗顔不要のクレンジングを使うことで肌への負担が減り、肌トラブル改善にもつながるようです!

 


ダブル洗顔不要のクレンジングの正しい使い方とは?

ダブル洗顔不要のクレンジングは正しい使い方をすることで、よりメイクが落としやすかったり、肌に負担をかけずに使うことができます!ダブル洗顔不要のクレンジングの正しい使い方をご紹介します。

 

ダブル洗顔不要のクレンジングの正しい使い方➀しっかり手を洗ってから

手の汚れが残っていることで、界面活性剤の働きが不十分になってしまいます!まずは手をしっかり洗って清潔な状態でクレンジングを行いましょう。

 

ダブル洗顔不要のクレンジングの正しい使い方②手や顔が濡れていない状態で

最近は濡れた状態で使えるクレンジングもありますが、できるだけ手や顔が濡れていないで行うのがおすすめです。濡れた状態でクレンジングをすると上手く乳化することができず、メイクの落ちが悪くなってしまいます。

ウォータープルーフタイプのコスメを使われている方は特に手や顔が濡れていない状態で行いましょう!

 

ダブル洗顔不要のクレンジングの正しい使い方③たっぷりクレンジングを使う

クレンジングの量はメーカーで適量が決まっています!もったいないからといってケチって少量を使ってしまうと、上手くメイク汚れが落ちなかったり、肌への摩擦が大きくなり負担になってしまいます。

クレンジングはケチらずたっぷり使うようにしましょう。

 

ダブル洗顔不要のクレンジングの正しい使い方④しっかりと乳化する

メイク汚れをしっかり落とすためのコツは、乳化をすることです!これはダブル洗顔不要のクレンジングだけでなく普通のクレンジングも一緒です。

顔全体にクレンジングを塗ったあと、少し濡れた手でくるくると優しく乳化させていきます。肌触りがふっと軽くなったタイミングが乳化ができた合図です!分かりにくい方は、できるだけゆっくり手を動かすと分かりやすいです。

 

ダブル洗顔不要のクレンジングの正しい使い方⑤きちんと洗い流す

しっかりと乳化をしてメイク汚れが落とせたら、ぬるま湯で洗い流しましょう!その時にクレンジング料が肌に残っていると肌の乾燥や吹き出物、ニキビなどの原因となってしまうので注意してください。

ダブル洗顔不要のクレンジングの効果をより高めるためにも正しい使い方を意識して使ってみましょう!

 


市販のプチプラで買えるおすすめのダブル洗顔不要のクレンジング!

市販でもいろんな種類のクレンジングが販売されています!そんな中でプチプラの買えておすすめのダブル洗顔不要のクレンジングをご紹介します。

 

skinvill(スキンビル) ホットクレンジングジェル


スキンビル skinvill ホットクレンジングジェル 200g【SNSやコスメ誌でも話題の商品!】

今流行りのホットクレンジングにもダブル洗顔不要のものもあります♪
美容液成分99.7%配合で、毛穴汚れや大気微粒子の汚れもしっかりオフしてくれます。
メイクや汚れに密着し包み込むようにクレンジングができ、擦らずにメイクが落とせます!乾燥肌の方にも安心ですね。

 

LITS(リッツ) モイスト クレンジングウォッシュ


レバンテ LITS リッツ モイスト クレンジングウォッシュ (120g) 洗顔料 メイク落とし

さわやかなエアリーシトラスの香りとなめらかなジェルで使い心地抜群のダブル洗顔不要のクレンジングです。
毛穴やキメの奥に残ったメイクや汚れもやさしくオフしてくれます。
肌の潤いは守りながらしっかりメイクを落としてくれるのでおすすめです!(合成香料不使用)

 

ビフェスタ クレンジングローション コントロールケア


マンダム mandom Bifesta(ビフェスタ) クレンジングローション コントロールケア(医薬部外品)(300ml)〔クレンジング〕

メイク落としから化粧水までコレ1本でOKのクレンジングです!浸透型ヒアルロン酸、2種の有効成分(殺菌・抗炎症)配合で、大人のニキビ・肌荒れを予防に効果があります。
洗浄成分だけでなく、スキンケア効果を持つ保湿性洗浄成分をプラスしているので乾燥肌の方でも使うことができます!

 

ビフェスタ つる落ちクレンジング スクラブジェル

肌あたりが柔らかいこんにゃくスクラブ配合のクレンジングジェルです!
こんにゃくスクラブが、肌の奥の汚れやザラつきをやさしく落としてくれます。ジェルに弾力があってクッションの役割があり、メイクをこすらず優しくオフできます!
保湿成分の吸着性ヒアルロン酸、天然オレンジオイル配合で、クレンジングをしながらしっかり乾燥対策もできます。(無香料、無着色)

 

ビオレ うるおいクレンジングリキッド


ビオレうるおいクレンジングリキッド(230mL)【ビオレU(ビオレユー)】

しっかりとメイクが落ちるだけでなく、しっとり感もあるリキッドクレンジングです。
使用感がなめらかで、メイク汚れを包み込んでしっかりオフしてくれます!
内容量の40%が美容液成分なのでクレンジングをしながら美肌効果もあります。

 

ダブル洗顔不要のクレンジングは乾燥肌にも良い?市販のプチプラおすすめを紹介!:まとめ

ダブル洗顔不要のクレンジングは乾燥肌にも良い?市販のプチプラおすすめを紹介!についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ダブル洗顔不要のクレンジングを使うことはただ手抜きをしているのではなく、ちゃんと肌へのメリットもあるんですね!

乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使うことができるものや美容成分がたっぷり配合されているダブル洗顔不要のクレンジングもあるので自分の肌に合ったクレンジングを選びましょう。