彼女はキレイだった(韓国ドラマ)のキャストや相関図とあらすじをチェック!

韓国ドラマ「彼女はキレイだった」のキャストや相関図など、基本情報を紹介します。

「彼女はキレイだった」は、ファン・ジョンウムさんと、パク・ソジュンさん主演のロマンティックラブコメディー。

それでは「彼女はキレイだった」の、キャスト・相関図とあらすじをチェックしてください。

 

\「彼女はキレイだった」配信中!/
↓ ↓ ↓


韓国ドラマ「彼女はキレイだった」基本情報

基本情報
放送局:MBC
韓国での放送:2015年
話数:全16話
視聴率:平均12.2%
脚本:チョ・ソンヒ「明日に向かってハイキック」
演出:チョン・デユン「アラン使道伝」
制作:BON FACTORY「美男ですね」

「彼女はキレイだった」キャスト

ファン・ジョンウム キム・ヒジン役

学校のマドンナだったのは過去のことで、今は見る影もありません。しかも、アルバイトをしながら仕事を探す日々。15年ぶりにソンジュンに会おうとするが、イケメンになっていたので気後れしてしまう。そこでハリに代役を頼んでしまう。やっと仕事先が決まったかと思ったが、そこに上司としてソンジュンがあらわれた。

生年月日:1985年1月25日
身長:167cm
「明日に向かってハイキック」「ジャイアント」

パク・ソジュン チ・ソンジュン役

仕事のために、ニューヨークから15年ぶりに帰ってくる。初恋の相手ヘジンに会うのを楽しみにしていた。しかし勤務先の「ザ・モスト」には、同姓同名のヘジンがいた。初めはヘジンに冷たく接するが、次第に気になってくる。

生年月日:1988年12月16日
身長:185cm
「魔女の恋愛」「花郎ファラン」

コ・ジュニ ミン・ハリ役

ヘジンの親友で、ホテルで働いている。容姿端麗で男性も言い寄ってくるが、本人は愛について分かっていない。ヘジンの頼みで、ソンジュンに会ったとこで、次第に感情の変化に悩むことに…。

生年月日:1985年8月31日
身長:172cm
「チュノ~推奴~」「1年に12人の男」

チェ・シウォン(SUPER JUNIOR) キム・シニョク役

「ザ・モスト」の記者。編集部にやってきたヘジンを「ジャクソン」と呼び、からかう日々。しかし、面白がって付き合っているうちに、好意へとかわっていく。

生年月日:1987年2月10日
身長:183cm
「ポセイドン」「アテナ」

ヘジンの家族

  • パク・チュンソン キム・ジュンソプ役 ヘジンの父
  • イ・イルファ ハン・ジョンへ役 ヘジンの母
  • チョン・ダビン キム・ヘリン役 ヘジンの妹

ザ・モスト編集部

  • ファン・ソクチョン キム・ララ役 編集長
  • シン・ドンミ チャ・ジュヨン役
  • アン・セハ キム・ブンホ役
  • カン・スジン チュ・アルム役
  • パク・ユファン キム・ジュヌ役
  • シン・ヘソン ハン・ソル役

「彼女はキレイだった」相関図

出典先:http://www.tc-ent.co.jp/sp/kanokire/

韓国ドラマ「彼女はキレイだった」あらすじ

仕事のためニューヨークから15年ぶりに、韓国に戻ることが決まったソンジュン。小学生のころのヘジンを思い出します。子供の頃は太っていたソンジュンは、可愛いヘジンに恋をしていました。

そのヘジンは15年経って、すっかり変わっていました。くせ毛で化粧もしていないヘジンは、アルバイトをしながら就職活動をしています。

ソンジュンから韓国に戻ってくると連絡を受けるヘジンは、喜んで待ち合わせ場所に行きます。しかし待ち合わせ場所にいたのは、イケメンになったソンジュンだったのです。会うのをためらってしまい、思わず隠れてしまいます。

ヘジンと一緒に暮らしているミン・ハリは、ホテルに勤める9頭身美人。その美貌から男性が言い寄ってくるのが日常です。ヘジンは、そんなハリに、自分の代わりにソンジュンに会ってくれと頼みます。

実はヘジンの父の会社が倒産したことで、仕事に明け暮れていたヘジンは、美少女だった以前の容姿ではありませんでした。

ヘジンの代わりにソンジュンに会うハリ。明日から留学をするとソンジュンに嘘をつき、その場で身代わりは終了します。

ヘジンは出版社のインターンと採用され、喜んで出社した際、シニョクとぶつかってしまいます。しかし管理部で働く予定が、ひょんなことから編集部に異動となってしまいます。

その編集部で新しい上司として、ヘジンの前にあらわれたのはソンジュンでした。

ファッション雑誌について知識のないヘジンは、失敗を繰り返します。ソンジュンには怒られてばかりです。編集長には、ヘジンの髪や服装を注意されます。ヘジンは、つらいからと退職届を書きました。

元気のないヘジンを励ますシニョク。その後もソンジュンから怒られ続けていたヘジンは、急にやる気が復活して、退職届も回収して破り捨てます。

仕事で立ち寄ったホテルで、ハリを見かけたソンジュンは、驚いて「キム・ヘジン」とハリを呼び留めます。

あわてたハリは、留学は急遽中止したと説明して何とかごまかします。しかし再びソンジュンに会ったことを、ハリはヘジンに言いそびれてしまいます。

ソンジュンに怒られ続けて、愚痴をこぼすヘジンに、ハリは助言します。助言を聞いたヘジンは、ファッションについて勉強するのでした。

ヘジンだと思っているハリとソンジュンは、その後も何度も会います。ハリは優しいソンジュンに、次第に惹かれてしまうのでした。

またシニョクはヘジンのことを、面白いインターンだとからかったり、励ましたりしているうちに、好意を寄せていきます。

ソンジュンは、ハリをヘジンだと思って会っていますが、何度も会ううちに、何かがおかしいと感じ始めます。しかも最初は同姓同名の変なヤツだったヘジンに、昔のヘジンの面影を感じるのです。

そんなとき、ソンジュンにある事件が起きてしまいます…。

 


韓国ドラマ「彼女はキレイだった」見どころ

「彼女はキレイだった」は、ファン・ジョンウムさんが、残念な女の子を演じるロマンティックラブコメディーです。

何といっても、ファン・ジョンウムとパク・ソジュン、コ・ジュニ、チェ・シウォンの4人が、みんないい人なんです。みんないい人だから、みんなに幸せになってもらいたいけど、そうもいかないんですよね。コメディーなんだけど、切ない場面もあります。

そんなドラマの中でも見どころは、編集部の中で異彩を放っている、『ザ・モスト』の編集長キム・ララ。切ない展開の中で、編集長が登場するだけで、コメディーに戻ります。

すぐに「彼女はキレイだった」を観たいときは?

「彼女はキレイだった」のファン・ジョンウムさんやパク・ソジュンさんを、すぐに観たい!

そんなときは、動画配信サービス『U-NEXT』を、利用する方法があります。月額利用料1,990円(税抜)で、韓国ドラマや国内ドラマなどの作品のフル動画が観られます。

見放題作品であれば、登録をして月額利用料を払うことで全話観ることができます。

また登録すると1200ポイントが付与されるので、ポイント消費の作品を観ることが可能です。

 

 

ひとつのアカウントで、四人まで登録できるのも『U-NEXT』 の特徴です。パソコンだけでなく、アプリをダウンロードすればスマホでも観られます。だから、お子さんがアニメを観て、別の場所でドラマを観ることも可能なんですね。

新規登録の場合は、月額利用料の31日間無料トライアルが利用できます。実際に視聴してみて、自分にとって使いやすいか試すことができるんです。600ポイントの付与もあるので、ポイントを使って、観たい作品を観られます。

雑誌なども読むことができるので、余ってしまいそうな、ポイント消費に使えますよ。

「彼女はキレイだった」は見放題作品です。無料トライアル期間中でも、全話が視聴できますよ。

 

彼女はキレイだった(韓国ドラマ)のキャストや相関図とあらすじをチェック!のまとめ

 

彼女はキレイだった(韓国ドラマ)のキャスト・相関図とあらすじを紹介しました。ファン・ジョンウムとパク・ソジュンの、ロマンティックラブコメディーです。良い人ばかり登場するドラマなんですよ。

『U-NEXT』 は、すぐに「彼女はキレイだった」が観られます。無料トライアル期間もあるので、興味のある方は試してくださいね。