ロマンスブルー(韓国ドラマ)の動画を無料で観たい!日本語字幕でフル視聴する方法

韓国ドラマ「ロマンスブルー」は2015年に韓国で配信が開始された恋愛に憶病になってしまっている男女のラブストーリーウェブドラマです。

通常のドラマと違い1つの話が15分~20分程度で全6話の短編の話で構成されています。

韓国ドラマ「ロマンスブルー」のあらすじやキャスト、日本語字幕を無料で視聴する方法をご紹介します。

 

ロマンスブルーをすぐに観るなら!U-NEXTで配信中

韓国ドラマ「ロマンスブルー」のあらすじ

ミヌはジヌという名前で仕事として女性とデートをする契約恋愛をしています。相手の女性に本気にされることもあったりしましたが、仕事は完璧にこなしていました。楽しい時間を過ごしていても、どんな女性とデートをしても本気になったことはなく、個人的な感情を抱くことはありません。

ジアンは顧客のために美しいラブレターを代筆する仕事をしています。好きなカフェで手紙を書くこともありました。ですが、肝心な自分の気持ちを誰かに伝えたことはなく、毎日同じことの繰り返しで孤独を感じ、自分の人生にうんざりもしていました。

 

ある日、ミヌは依頼人と間違えてジアンとデートをしてしまいます。別れ際に人違いと気づき、ジアンはミヌを忘れることができなくなります。

 

その後ジアンがミヌに仕事を依頼したことで、2人は少しずつ惹かれあいますが、お互いの気持ちがわからず不安に感じます。また2人とも「真実の愛」が枯渇していると気づきますが、「真実の愛」を求めるあまり傷つくことを恐れ、恋愛に憶病になっている2人はなかなか前に進むことができません。

ひょんなことから始まった2人の恋はどうなっていくのでしょうか。

 


韓国ドラマ「ロマンスブルー」の作品情報

韓国ドラマ「ロマンスブルー」は2015年に韓国で配信されたウェブドラマです。

演出はキム・ドンヒョンで、脚本は演出のキム・ドンヒョンと共にキム・ユリが担当しました。

全6話で

  • 第1話…14分
  • 第2話…17分
  • 第3話…17分
  • 第4話…12分
  • 第5話…18分
  • 第6話…19分

の、各回15分から20分の短編で構成されたドラマです。短編ということでテンポよく進み、短い話の中に無駄のないそれぞれのストーリーを感じることができます。おしゃれで映画のような感覚で見ることができるドラマにもなっています。

 

ドラマや映画では劇中に流れる挿入歌がありますが、この韓国ドラマ「ロマンスブルー」では少し曲が流れる程度です。

曲だけが耳に入ってくるような派手な曲ではなく、ピアノのような落ち着いた曲が使われています。観る前によく流れるような曲を想像していると、内容的にもさみしいさがあるのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、映像やストーリーとしっかりマッチする曲となっています。

そういった雰囲気も曲と短編構成のおかげで、ゆったりと楽しめるドラマですね。通常のドラマとしてではなく、新しいジャンル・作品として見れる、新鮮なウェブドラマとして完成しています。

それぞれの人生においていろんなことがあったのちに、主人公2人とも枯渇しているのは偽りのない、「真の愛」だと気づく静かで深い染みわたるラブストーリーです。

 

韓国ドラマ「ロマンスブルー」の日本語字幕を無料で視聴する方法は?

韓国ドラマ「ロマンスブルー」の日本語字幕を無料で視聴する方法をご紹介します。

U-NEXTという配信サービスを使えば、無料で視聴できますよ。U-NEXTとは、月額1990円税抜の有料サービスで、さまざまなジャンルの動画作品を配信しています。

月額有料ですが、初めてU-NEXTに登録する初回登録であれば、この1990円税抜が31日間限定で無料になります。1か月丸々無料でU-NEXTを使うことだできるということですね!

 

 

韓国ドラマ「ロマンスブルー」は、U-NEXTの見放題サービスという見放題対象作品であれば作品数に関係なく、無制限で楽しむことができる見放題対象作品として配信されているので、登録すればすぐに見ることができますよ。

全6話すべて見ることができ、キャストの声で作品をそのまま楽しめる日本語字幕で見ることができます。

見放題対象作品の中には、韓国ドラマ「ロマンスブルー」に出演しているパク・ミヌが出演している、元ロックバンドが慣れない農作業に悪戦苦闘する姿を描いた2014年のコメディドラマ「モダン・ファーマー」や、ナンパ成功率100%のプレイボーイVSこじらせ女子の駆け引きを描いた2016年のラブコメディ映画「その日の雰囲気」があります。

日本の映画やテレビドラマ・アニメはもちろん、韓国の映画やテレビドラマ、韓国でも人気があり、日本でも大人気となった韓国の作品から「ロマンスブルー」のような配信のみされていた作品も視聴することができます。アメリカやイギリスなどの有名な海外作品やマニアックな海外テレビドラマも多くありますよ。

 

韓国ドラマ「ロマンスブルー」のキャスト!

韓国ドラマ「ロマンスブルー」出演キャスト パク・ミヌ

 

女性との疑似恋愛を仕事としているミヌを、パク・ミヌが演じました。

1988年3月22日生まれの俳優です。大学では演劇映画科で学んでいました。話題となった2011年テレビドラマ「美男(イケメン)ラーメン店」で俳優デビューしています。コメディジャンルの1つである2012年シットコムテレビドラマ「天女が必要」へ出演し、いっきに人気を博し、より名を広げました。

他には、2014年テレビドラマ「私たち、恋してる」や2015年ウェブドラマ「恋愛探偵シャーロックK」などに出演しています。本作では、冷たい魅力の中にある優しい魅力をしっかりと表現しています。

 

韓国ドラマ「ロマンスブルー」出演キャスト キム・ジアン

 

 

顧客のために手紙を書く仕事をしているジアンを、キム・ジアンが演じました。

1992年2月5日生まれの女優・タレントです。2016年テレビドラマ「もう一度ハッピーエンド」や2016年映画「LUCK-KEY  ラッキー」、同年映画「オルレ」に出演しています。本作ではパク・ミヌ演じる寂しさや孤独感を感じているミヌの相手役・本作のヒロインを演じ、彼女自身が持つピュアなかわいらしさを全面に出した演技をし、静かに進むストーリーの中で女性らしさを演出しました。まだまだ若手として期待されている女優です。

 

韓国ドラマ「ロマンスブルー」出演キャスト ソン・ホジン

 

 

カフェ社長を、ソン・ホジンが演じました。

1980年6月3日生まれの俳優です。主な出演作品としては映画が多いですが、幼馴染4人が大人になるにつれ違う道を歩んでいく物語の2001年映画「チング-友へ」や2013年に公開された続編、家族を失った2人が家族でもない特別な関係になり進んでいく物語の2009年映画「悲しみよりもっと悲しい物語」、1人の男が命を懸けて少女を守り抜く物語の2010年映画「アジョッシ」があります。

 

ロマンスブルー(韓国ドラマ)動画を無料フル視聴の日本語字幕で観るなら!まとめ

韓国ドラマ「ロマンスブルー」は、テレビ放送ではなく配信されたということで見る側が新鮮な気持ちで見ることができる上に、全6話が短編で構成されている特別な雰囲気のあるウェブドラマです。

ラブストーリーにあるようなライバルや駆け引きといった大きな波のあるストーリーではありませんが、ドキドキする恋愛をゆったりしたペースで見ることができます。

だからこそ感じる深いラブストーリーを楽しんでみてくださいね。