彼女はキレイだった(韓国ドラマ)の感想!最後まで観たネタバレも!

韓国ドラマ「彼女はキレイだった」の感想と、あらすじネタバレを紹介します。

子供のころに初恋だった二人を、ファン・ジョンウムとパク・ソジュンが演じて人気のドラマですよ。

今回は「彼女はキレイだった」の感想とあらすじネタバレをお届けします。

 

\「彼女はキレイだった」をすぐに観る/
↓ ↓ ↓


韓国ドラマ「彼女はキレイだった」基本情報

放送局:MBC
放送:2015年
話数:全16話
視聴率:初回4.8%最高19.7%
脚本:チョ・ソンヒ「ナイショの恋していいですか?」
演出:チョン・デユン「W~二つの世界」
制作:BON FACTORY「最高の愛~恋のドゥグンドゥグン」

 

「彼女はキレイだった」キャスト

ファン・ジョンウム キム・ヒジン役

15年ぶりに初恋のソンジュンに会えると思ったら、イケメンになっていた。昔と比べて残念な姿になっていたので、気後れしてしまい、親友のハリに頼んで会ってもらう。

生年月日:1985年1月25日
身長:167cm
「秘密2013」「キルミーヒールミー」

 

パク・ソジュン チ・ソンジュン役

ニューヨークから15年ぶりに帰ってきて、初恋の相手ヘジンに会い喜ぶ。ある使命を帯びて「ザ・モスト」の副編集長としてやってくる。そこで会った同姓同名のヘジンの失敗に、イライラしてしまう。

生年月日:1988年12月16日
身長:185cm
「花郎ファラン」「キム秘書がなぜそうか」

 

コ・ジュニ ミン・ハリ役

スタイルが良く美貌も持ち合わせている。ホテルに勤務して有能。実家に問題を抱えており、人の愛が分からない。しかし親友ヘジンの代わりに、ソンジュンに会ったことで変わってくる。

生年月日:1985年8月31日
身長:172cm
「野王~愛と欲望の果て~」「追跡者チェイサー」

 

チェ・シウォン(SUPER JUNIOR) キム・シニョク役

「ザ・モスト」の記者。インターンとして入ったヘジンを、からかって面白がっていたが、ソンジュンに怒られると、優しく励ます一面もある。

生年月日:1987年2月10日
身長:183cm
「オー!マイレディ」「スキップ・ビート!!~華麗なる挑戦~(台湾ドラマ)」

 

パク・チュンソン キム・ジュンソプ役

ヘジンの父でヘジンにそっくり。ヘジンが子供のころ会社が倒産する。印刷会社を細々と経営している。

 

イ・イルファ ハン・ジョンへ役

ヘジンの母。いつも優しくヘジンの親友ハリにも親切。

 

チョン・ダビン キム・ヘリン役 (キム・ヘジンの小学生時代役)

ヘジンのちゃっかり者の妹。キム・ヘジンの子供の頃の回想にも出演している。

 

ザ・モスト編集部

ファン・ソクチョン キム・ララ役 編集長

いつも奇抜なファッションで登場する。常に不思議な言動だが、頼りになることもある。

 

シン・ドンミ チャ・ジュヨン役

「ザ・モスト」のディレクターで、ヘジンに優しく指導する。

 

アン・セハ キム・ブンホ役

「ザ・モスト」のディレクター。いつも孫の手を持っている。

 

パク・ユファン キム・ジュヌ役

「ザ・モスト」のアシスタント。

 

シン・ヘソン ハン・ソル役

「ザ・モスト」のアシスタント。玉の輿に乗るためリサーチを欠かさない。

 


韓国ドラマ「彼女はキレイだった」の相関図

出典:http://www.tc-ent.co.jp/sp/kanokire/

 

韓国ドラマ「彼女はキレイだった」のあらすじネタバレ!

初恋のキム・ヘジンに会う約束をしたソンジュンは、転勤のため15年ぶりにニューヨークから戻ってきます。

一方ヘジンは突然の連絡を喜び、約束の場所へ向かいますが、そこで見たのはイケメンになったソンジュンでした。自分の姿に自信がないヘジンは、容姿端麗な親友ハリに代わりを頼みます。

ヘジンとの再会を喜ぶソンジュンに、ヘジンの代わりのハリは、「明日留学する」と言って、その場を取り繕います。そんなヘジンにソンジュンは、折りたたみ傘をプレゼントするのでした。

就職活動中だったヘジンは、出版社の管理部のインターンとして採用されます。出勤初日にシニョクとぶつかってしまうヘジン。そして管理部だったはずが、ファッション誌へと異動を命じられるのでした。

そして副編集長として、やってきたのはソンジュンでした。エレベーターに二人が閉じ込められたときは、動揺から呼吸困難をおこすヘジン。ソンジュンはヘジンに音楽を聞かせました。15年前にヘジンが、ソンジュンに聞かせた曲でした。

ファッション誌の知識のないヘジンは失敗ばかり。ソンジュンはイライラして怒ります。

実はファッション誌「ザ・モスト」は、売上を3カ月で回復しないと廃刊になってしまい、それを阻止しようと、ソンジュンはニューヨークから来たのでした。

ある日ホテルに出向いたソンジュンは、そこで働いているハリを見かけます。「キム・ヘジン!」と呼び留めます。その場は何とか乗り切ったハリは、その後ヘジンに内緒にして、ソンジュンと会うように…。

ヘジンは横暴なソンジュンに怒りを覚えていましたが、ハリがアドバイスします。そしてファッションについて猛勉強を開始するのでした。

また偶然ヘジンの妹を見かけたソンジュンは、妹のヘリンに話しかけます。このときはヘジンが気づいて、ヘジンの正体がソンジュンにバレることはありませんでした。

編集部でお酒を飲んだソンジュンが、酔いつぶれたため、ヘジンはシニョクと一緒にマンションに送り届けます。

携帯をソンジュンの部屋に忘れたヘジンは困りますが、心当たりの暗証番号を入力すると、開けることに成功します。部屋でヘジンは、1ピース足りないパズルを見つけます。起きたソンジュンの声にビックリして、ガラスのケースを割ってしまいます。

ヘジンが会社を出ると、雨が降っていました。そこでパニックを起こしたソンジュンの姿を見かけます。雨の日に事故に巻き込まれた母の姿を、思い出していました。15年前と同じように、パニック状態のソンジュンの隣にいるヘジン。

翌日風邪をひいてしまったヘジンに、風邪薬を渡せなかったソンジュン。シニョクにもらった風邪薬を服用したヘジンは、強い眠気におそわれ、バス停で朦朧としていました。ソンジュンは、そんなヘジンを心配して、ヘジンの後ろを家までついていきます。

ヘジンから「ザ・モスト」が廃刊の危機だと聞いたハリは、自分の気持ちを伝える決心をします。あと3カ月でいなくなるのだから、正直になろうと思ったのです。そんなときヘジンの部屋で、ソンジュンから聞いていたパズルのピースを見つけます。そのピースを、ハリはソンジュンに見せるのでした。

一方ヘジンとソンジュンが出張に出かけますが、財布を忘れて労働で返す羽目になってしまい…。二人は楽しい時間を過ごします。

その夜ヘジン、シニョク、ソンジュンの3人が飲みに行くことに。シニョクとヘジンの仲の良さに嫉妬して、弱いお酒を飲んで寝てしまいます。シニョクはソンジュンが、ヘジンの写真をたくさん写していたことに気づきます。

酔ったヘジンから、ハリのことを聞いていたシニョク。ヘジンと歩いていると、ハリがソンジュンにキスしているところに出くわしてしまい、ヘジンに見せまいと抱きしめます。

その後ヘジンとシニョクが一緒にいるところを、車の運転中に目撃するソンジュンは、事故を起こしかけるのでした。

ある日ソンジュンはヘジンの不手際でドレスを破ったと勘違いしてしまい、ヘジンを解雇してしまいます。しかし真実を聞いたソンジュンは、ある行動を起こします。

そしてヘジンは、ソンジュンの言葉に影響され、くせ毛の矯正とメイクをして周囲を驚かせます。

「ザ・モスト」の20周年記念パーティーの準備を精力的にする編集部。しかしパーティー当日スピーチをする予定のソンジュンが会場に来ません。実は…。

 

韓国ドラマ「彼女はキレイだった」の感想!

ファン・ジョンウムさんのコメディーなので、期待して視聴しました。やっぱり面白かったです。

しかし面白いだけではありませんでした。「彼女はキレイだった」はロマンティックラブコメディーなんですが、切ない場面も多いんです。そして韓国ドラマにありがちな、主人公を苦しめる人が出てきません。だからおだやかに視聴することができました。

お気に入りはパク・ソジュンさんが、仕事に厳しい上司なのに、抜けたところもある姿です。タブレットを見ながら歩いていて、ドアにぶつかるシーンは、思わず笑ってしまいました。

胸キュンしたい方、優しい人に癒されたい方や、ドロドロしたドラマは苦手な方におすすめです。

 

彼女はキレイだった(韓国ドラマ)の感想!最後まで観たネタバレも!のまとめ

韓国ドラマ「彼女はキレイだった」の感想やあらすじネタバレを紹介しました。ファン・ジョンウムと、パク・ソジュンが、恋や仕事に奮闘するドラマでしたね。コ・ジュニやチェ・シウォンなど、脇を固める俳優も魅力満載なんです。

悪い人が出ない「彼女はキレイだった」は、ラブストーリー好きな方にピッタリなドラマですよ。