ペアーズ(Pairs)の登録手順を解説!電話番号で登録するデメリットは?

ペアーズ(Pairs)の登録手順を解説!電話番号で登録するデメリットは?

恋愛や婚活のマッチングサービスのペアーズ(Pairs)の登録手順を解説します!

以前はFacebookからの登録のみでしたが、電話番号だけでもできるようになりました。

ペアーズの登録時に不安なのは、周りにばれるのかどうかということですよね。

電話番号だけで登録するデメリットやメリットについても見ていきましょう!

 

すぐに入会登録してお相手をチェックするなら!
↓ ↓ ↓

 

ペアーズ(Pairs)は最大級のマッチングサービスで出会える確率が高い!

2012年10月にリリースされたペアーズは、登録者数では最大級のマッチングサービスです。

彼氏彼女を探したい人から気軽に出会いたい、真面目に結婚相手を探している人などが2016年内に登録者数600万人を突破し、2018年では800万人も超えているのは、他にはない規模ですね。

 

とは言っても全員が活動しているわけではありません。中には登録だけはしたけどログインもしないで放置している人もいるでしょうし。

 

それでも登録者数が多いので、しっかりログインして出会いを探している人は他のマッチングサービスに比べて一つ桁が多いことには間違いありません。

他ではアクティブな会員は数万人から数十万人ですが、ペアーズでは150万人から200万人近くが現在も活動しているアクティブ会員だと言われます。

 

母数が多ければそれだけ希望のタイプの人に出会える可能性が高くなりますから、実際に活動中の人数というのも重要です。

これだけの人数がいればあなたに合う人もきっといるはず!

 

ペアーズ(Pairs)の登録手順を解説!電話番号だけで登録するには?

では早速登録の手順を見ていきましょう。

 

 

(以下、パソコン画面での登録方法です)

まず、ペアーズの公式サイトへ進み、(アプリの場合はダウンロードしてから)、電話番号だけで登録したい場合は「Facebookをお持ちでない方はこちら」の「こちら」という部分をクリックします。

 

次に、電話番号を入力します。

+81は日本の国際番号なのでそのまま、普通に「0」から始まる番号の入力で大丈夫です。

入力後にSMSで送られてくる番号が必要になるので、家にある固定電話でもSMSが受信できるものなら問題ないと思いますが、一般の固定電話はSMSメッセージが届きません。

あるならスマホやガラケーでも良いのでSMSが受信できる携帯電話の登録が確実です。

 

 

次に進むとコードの入力が求められます。

この時点でペアーズ側からSMSが受信されていると思うので、スマホやガラケーのショートメールを開いてコード番号を確認します。(iphoneの場合は「メッセージ」)

ペアーズからのショートメールに書かれている数字6桁の番号をコード欄に入力して、「次へ」

 

ここでは、
●ニックネーム
●性別
●メールアドレス
●生年月日
●居住地

を入力、最後に「利用規約、プライバシーポリシーに同意します」にチェックを入れてから「Pairsをはじめる」をクリックして登録完了!

写真は後からでも登録できます。

でも写真はすぐに載せておいた方が相手に選んでもらえる確率も上がりますし、自分が相手のプロフィールを見る時も写真がなければ判断つきませんから、必ず早めに載せましょう。

 

 

ペアーズ(Pairs)に電話番号で登録するデメリットやメリットは?

ペアーズはもともとはFacebookからの登録のみのサービスでした。

電話番号での登録は、2017年11月から運用開始となっています。

Facebookをやっていない人も多くいますし、登録だけはしていても使っていなければどんなことが周囲にバレてしまうのか使い方がよく分からなくて余計に不安になってしまいます。

そんな人も多いと思うので、電話番号だけで登録ができるようになったというのは利用者がさらに増えるきっかけになったようです。

 

ペアーズに電話番号で登録する時のデメリット

電話番号とFacebookと、どちらで登録した方が安全で周りにバレにくく安心して利用できるのでしょうか。

あえて電話番号で登録した際のデメリットを見てみます。

●異性の友達にペアーズのプロフィールを見られる可能性がある

Facebookからの登録では、自動的に友達として繋がっている人には自分のプロフィールページが表示されない仕組みになっています。

電話番号だけではこの機能が働きませんので、すべての異性に自分のプロフィールページが表示されてしまいます。

もしそれが気になるのであれば、最初に自分の顔写真は載せないで登録をして、相手の検索で居住地や年齢などから知り合いがいないかどうかチェックしてから自分の写真を載せるようにすると少しは防げるかと思います。

 

●ログインのたびにSMSでコードを取得する必要がある

電話番号で登録すると、よくある「次回から自動的にログイン」機能ができません。

ログインしようと電話番号を入力するたびに毎回違うコード番号が載ったショートメールが届くので、これを入力する手間がかかります

前回のログインからそんなに時間が経っていない時や同じ日であれば電話番号とコードの入力の必要なくそのまま開ける場合もあります。

 

※PCでのログイン時は、公式サイトのページに「ログイン」ボタンがありません。
新規登録と同じように「Facebookをお持ちでない方はこちら」から電話番号とSMS(ショートメール)に送られてくるコードを入力してください。

 

●電話番号が変わると引き継げないので解約する必要がある

その都度ログイン時にSMS認証があるので、携帯電話の番号が変わるとログインできなくなります

番号そのままの機種変更なら問題ありません。

電話番号が変わる予定がある時は、事前にログインしてサイト内で退会手続きをすることを忘れないようにしてください。

特に有料会員になっている場合は退会手続きをしないと、ログインしていなくても自動的に料金が引き落とされてしまいます。

 

と、携帯電話で登録した際のデメリットについて見てみました。悪い所ばかりのようですが、メリットもあるんです。

 

ペアーズに電話番号で登録したときのメリット

●写真を自分でアップロードするまで勝手に画像が載らない

●登録時は電話番号とメールアドレスのみでできる

 

Facebookで登録すると、Facebookのプロフィール写真が自動的に反映されます。

また、友達を非公開にするためにもFacebookの友達一覧もPairsに知られる形となります。

他にも記載したプロフィール項目や交際ステータス、誕生日なども紐づけされてしまいます。

「入力する手間が省ける♪」と思えば便利な機能なのですが、「何でも紐づけされるのは何だか不安」と思うとFacebookでの登録のメリットともデメリットとも言えますね。

同じく電話番号での登録も、色々自分で入力する手間にはなりますが、勝手に紐づけされないというのはメリットとも言えるでしょう。

 

ペアーズで少しでも知り合いにバレるのを防ぐために

写真も、あまり加工を加えたものやペット、風景では相手に知ってもらえず良い印象を伝えられないので、メイン写真には自分の顔が分かる自然な笑顔の写真を選ぶと良いと思います。

Facebookの写真とは雰囲気が違うものにしたり、ニックネームを本名と推測されないものにして、少しでもバレにくくしていくしかないですね。

Facebookの登録で友達同士は検索に出ないようになっていても、「友達の友達」や、顔見知り程度で友達登録をしていない知り合いには普通に表示されてしまいます。

電話番号登録でも、Facebook登録でも、やはり最初に居住地や年代から知り合いがいないかどうかは確認しておきましょう。

 

ペアーズの基本情報

運営会社:株式会社エウレカ
設立:2008年11月20日
代表者:石橋準也
所在地:〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階

会員登録者数:800万人以上
成立カップル数:15万組以上

女性会員は無料
男性会員は月額3,480円で女性との2通目以降のメッセージがやり取りできるようになります。

 

 

Pairs(ペアーズ)とは

800万人が利用する恋愛・結婚マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」へようこそ!
これまでに累計15万人からの結婚・交際のご報告があり、喜びのお声も多数いただいています。
Pairsには、20-30代の真剣にパートナーを探している男女が多数登録しています。
一定の条件を満たしたFacebookアカウント、電話番号での登録が可能なため、信頼性の高い会員と出会うことができます。

実名制のFacebook、または電話番号を活用したサービスだから顔写真や年齢に嘘がなく安全で、いわゆる「結婚情報サイト」や「出会い系サイト」に登録をしていないごく普通の「一般の男女」が多く登録しています。
実名を公開されることはありません。ご安心ください。
また、相手とコミニュケーションを取る前には年齢確認を全ユーザ行い、24時間365日投稿内容の監視を行うことで、日本で一番の安心・安全なマッチングサービスを目指しています。

** Pairsが選ばれる4つのポイント **
◯ 新規会員登録無料
◯ 顔写真から探せる
◯ 年齢、身長、体型、学歴、職業、年収、趣味、自己紹介文などの詳細プロフィールが見られる
※マッチング成立後、メッセージを行うまでは「無料」でお楽しみ頂けます。
※女性は無料でメッセージのやりとりがおこなえます

** 安心・安全なコミニティのための取り組み **
◯ 24時間365日の常時監視体制
◯ メッセージ前に年齢確認が必須
◯ 迷惑なメッセージ、いいね!が大量にこない
※1日にいいね!される数の上限を設定できるので、大量のいいね!で困らないように設定できます。
※またデフォルトではいいね!の際などにメール通知も設定によりオフにすることができます。

注意事項
18歳未満の方はご利用いただけません
ご登録とその後のログインにはFacebookアカウント、もしくは電話番号が必須です
Facebookの交際ステータスが交際中・既婚などの方はご利用いただけません
2通目以降のメッセージ交換など、一部機能は有料となります
Pairsでは書き込み内容のチェックを行っており、利用規約に反する内容は削除する場合があります
本サービスは結婚・交際相手をご紹介するサービスではなく、結婚・交際相手を見つけることを保証するものではありません

許認可
インターネット異性紹介事業 届出済み 受理番号:30130004015

 

 

ペアーズに登録ができたら最初にやっておきたいこと!

それは、年齢確認のための「身分証の提出です。

カメラで撮った画像を添付して送るだけなので簡単に終わるのですが、後回しにすると面倒になったり忘れたりしてしまいます。

マッチングサイトでは高校生を含む18歳未満の利用ができません。

ですので年齢確認が終わらないと18歳以上なのかどうかが分からないのでメッセージのやり取りなどペアーズの機能を使うことができなくなります。

自分のプロフィール欄の記入や写真を載せることはもちろん、身分証の提出も早めにやっておきましょう。

 

ペアーズ(Pairs)の登録手順を解説!電話番号で登録するデメリットは?のまとめ

電話番号でのデメリットは、自動的に異性の友達を検索結果に除外してくれないことと、ログインの度にSMSに届くコードを入力する必要があることです。

手間ですが業者やサクラが紛れ込まないためにも、面倒でも必要なことなのかなと思います。

毎日どこかで5,000人が登録し続けているというペアーズ。実績はすでに15万組のカップルが誕生しているのだそうです。

ぜひ、気になる人がいないか気軽に異性のプロフィールをチェックしてみてくださいね!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

韓国人の旦那と小学生と幼稚園に通う男児と日本で生活をしているアラフォーママです。 旦那をきっかけに韓国ドラマや韓国コスメも大好きになりました! 韓流アイドルも好きです。