U-NEXTのポイントを購入してチャージする方法!Uコインとの違いは何?

U-NEXTのポイントを購入してチャージする方法!Uコインとの違いは何?

U-NEXT(ユーネクスト)は動画配信がメインで、ドラマ・アニメ、バラエティなど多くの動画視聴をはじめ、雑誌や漫画も読めるサービスです。

見放題、読み放題作品も豊富にあるのですが、中には新作などはポイントや課金が必要な作品も含まれています。

U-NEXTポイントの購入方法やチャージの方法、バリアブルカード、それからUコインについてもご紹介します!

 

 

U-NEXTのポイントの購入方法とチャージの方法!

①ウェブ上でU-NEXTポイントを購入する

ブラウザ内でポイントを購入するには、まずはマイページにログインして、メニューの「アカウント」から「ポイントチャージ」へと進んで購入します。

この場合は登録したクレジットカードでの決済となります。

ブラウザ内でのポイントチャージ
●1000ポイント…1,000円で購入
●1500ポイント…1,500円で購入
●2000ポイント…2,000円で購入
●3000ポイント…3,000円で購入
●5000ポイント…5,000円で購入

 

②U-NEXTカードのポイントカードを購入する

U-NEXTカードは、全国のファミリーマート、ドンキホーテ、ヤマダ電機、ツルハグループのドラッグストアやキオスクで購入することができます。

カードタイプになっているので商品を手に取ってレジでお会計ができます。現金が使えるのでクレジットカードの利用をしたくない時は便利ですね。

U-NEXTカードには「見放題カード」と「ポイントカード」の2種類があります。

ポイントチャージの場合はU-NEXT「ポイントカード」になるので種類に気をつけてください。

 

③U-NEXTのギフトコードで購入する

U-NEXTギフトコードは、全国のセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、サークルKサンクス、デイリーヤマザキで購入ができます。

ギフトコードはカードタイプではなく、コンビニの端末で振込票を発行してレジで精算する方法です。

同じく現金でお会計ができるのですが紙のチケットになるということと、コンビニの端末での操作が必要になるという違いがあります。

操作に抵抗がなく自分で使うならギフトコードでも良いですし、プレゼントでポイントを贈りたいならU-NEXTカードの方が見栄えがするかもしれませんね。

U-NEXTポイントカードは3000ポイントで3,000円、ギフトコードは3000ポイントで3,000円か5000ポイントで5,000円かを選ぶことができます。

 


U-NEXTカードにバリアブルカードが誕生!

追記の情報ですが、2018年7月23日よりファミリーマート以外のコンビニでも購入できる「バリアブルカード」が誕生しました。

540ポイントから最大50,000ポイントまで、自由に価格設定できるというカードです。

カードをレジに持っていき、540円~50,000円までの希望額を伝えて支払いができます。

クレジットカードを使わない層でも利用できるようにとできたサービスです。自由に金額を決めて購入できるというのは便利ですね。

 

 

U-NEXTポイントの有効期限や注意点は?

ポイントの有効期限は種類によって変わります。

購入してチャージしたポイントにも有効期限があるので、そこだけはうっかり失効してしまわないように気をつけてください。

●自動付与で毎月もらえるポイントは90日間(無料トライアルの600ポイントを含む)
●購入してチャージしたポイントは180日間

ということで、有料会員となって毎月もらえる1200ポイントは有効期限は約3ヶ月あり、購入したポイントは半年間になります。

 

購入してチャージしたポイントは購入してからではなく、コード番号を入力したときから180日間の期限となります。

まだまだ期限は先だから大丈夫、と思っているとすぐに日にちが過ぎてしまうので、ポイントを購入した場合も自動付与分を使い切ってからコード番号を入力しましょう。

※U-NEXTバリアブルカードの有効期限は確認後追記します。

 

U-NEXTポイントとUコインの違いとは?

紛らわしいのですがU-NEXTのポイントの他に「Uコイン」というものがあります。

これもU-NEXT内で使えるものになるのですが、どのような違いがあるのでしょうか。

 

UコインはiPhoneやiPadのアプリで使えるコイン

「Uコイン」はiOSのアプリ内で利用できるもので、基本的な使い方はU-NEXTポイントと同じです。

システム上の都合で元々あったU-NEXTポイントがiOSのiPhoneやiPadからダウンロードしたU-NEXTアプリでは使うことができないために、iOSアプリからもポイントの追加購入ができるようにと誕生したのがUコインです。

ですのでパソコンやAndroidなどiPhone以外のスマホを利用しているならUコインを使うことはありません。

 

iPhone利用者としてUコインを利用する際に確認しておくところは、

●UコインはiOSアプリ内でのみ購入・使用ができる
●Uコインは1コイン1.2円

●U-NEXTポイントはiOSから購入ができない
●Uコインは有効期限がない

ということですね。

U-NEXTポイントは1円で1円ポイントですので、1000円で1000ポイントが購入ができます。

しかしUコインは1200円で100コイン(ポイント)の購入となるので割高感があります。

有効期限が無いのは嬉しいのですが、1000円で200円分も差がつくのはもったいない気もします。

ですので出来ることならiOSを利用していてもUコインではなくU-NEXTポイントを使いたいですね。

 

iPhoneユーザーでもUコインではなくU-NEXTポイントを購入する方法!

裏技というほどのことでもないのですが…、iPhoneを使っていてもUコインを購入しないでポイントを購入・チャージして利用する方法があります。

それは、「iOSアプリ以外でポイントを購入すること」です。

U-NEXTのアプリをタップしないで、SafariからU-NEXTの公式サイトへログインしてマイページを開きます。

これならiPhoneからでもU-NEXTポイントを購入することができます。

U-NEXTポイントを購入することはiOSアプリではできません。

しかしU-NEXTポイントを利用することには制限はありません。

 

ですのでiPhoneユーザーでも、無料トライアルの600ポイントや毎月もらえる1200ポイントを利用することができるのですね。

Uコインが無くてもU-NEXTポイントが残っていればiOSアプリでポイント対象の作品を購入することが可能です。

 

アプリを開いたりSafariを開いたりと手間ではありますが、やってみるとすぐできるので、購入してチャージするならUコインよりもポイントを購入するようにしましょう。

 

U-NEXTのポイントを購入してチャージする方法!Uコインとの違いは何?のまとめ

追加で購入するなら、Uコインはできるだけ使わずにU-NEXTポイントをチャージした方がお得です!

しかし、毎月1日には1200ポイントが自動的についてくるので、それを使い切った後に必要だったら利用してくださいね。

必ず課金しなくても、月額料金だけで利用できるサービスは多いので、月末近かったら翌月になるまで見放題作品や読み放題作品を見て待つ、という方法もアリです。

また、ポイントはウェブ上からでしたらクレジット決済になりますが1000ポイント分から購入可能です。

最大で5000ポイントまで購入できますが、高い方を選んでも1ポイント1円は変わりません。

使いきれるか分からなければ5,000円で5000ポイント買わなくても1,000円で1000ポイントか3,000円で3000ポイントにしておいて必要になったら購入するようにしましょう。

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

韓国人の旦那と小学生と幼稚園に通う男児と日本で生活をしているアラフォーママです。 旦那をきっかけに韓国ドラマや韓国コスメも大好きになりました! 韓流アイドルも好きです。