くまのプーさんの動画作品を紹介!Disney+ (ディズニープラス)なら無料視聴できる?

国民的人気プーさんのアニメ動画作品っていろいろあるのをご存知ですか?今回は、プーさんのアニメ動画作品を一覧にしてまとめてみました!「プーさんが大好き!アニメがみたい!けどなるべくなら無料で動画を見たいなぁ」という方の為に、プーさんのアニメ動画を無料で見る方法もまとめたので、ぜひチェックしてみてくださいね!

\31日間無料キャンペーン中/
ディズニーデラックス

 

プーさんアニメの登場人物って?どんなお話なの?

くまのプーさんは今や国民的人気を誇る、愛されキャラクターですが、いまいちアニメの物語や世界観など分からない方も多いはず…。ここではまず、「くまのプーさん」に登場する人物やキャラクター達、そしてどんな物語なのかをまとめてみましたので、ぜひチェックしてくださいね!

くまのプーさんってこんなお話

くまのプーさんは「100エーカーの森」に住んでいる、「くまのぬいぐるみ」です。100エーカーの森にすむ仲間たちやクリストファーロビンと大好きなはちみつを探しに旅に出かけたり、モモンガやランピーを探したり、いつも楽しい冒険をして遊んでいます。

ちなみに100エーカーの森のモデルとなったのは、ロンドン南東部のイーストサセックス州の小さな村ハートフィールドの近くにある「アッシュダウン・フォレスト」というところ。森の中を歩くとプーさんの世界を堪能できるかも…?

くまのプーさんの人気は、その愛らしい姿と、癒される言動から多くの人に愛されています。どうしてこんなに人気なのかは、ディズニーのアニメを見れば分かります!そんなにプーさん知らないし、好きでなかったという人もアニメを見れば好きになってしまうかもしれません。

くまのプーさん登場キャラクター

国民的人気の「くまのプーさん」の物語には、おなじみのキャラクターがたくさん登場します!それぞれみんな個性的で、とってもかわいらしいのでここでみんなの特徴などを紹介していきますね。

プー

のんびり屋のくまのぬいぐるみ。身長は1メートル以下。頭は綿が詰められているので、難しいことを考えるのは苦手。何か考えようとすると「んーと、んーと」と言ってしまいます。
とても食いしん坊で、はちみつが大好きなのはおなじみですね。デビュー作「プーさんとはちみつ」(1966)では、ウサギのラビットのはちみつを全部平らげてしまうほどはちみつが大好き!
性格は、温厚でとっても友達思い。そしてマイペース。でも何か大変なことが起きると、あっと驚くヒラメキでみんなを助けてくれます!

ピグレット

ピグレットは小さなブタのぬいぐるみで、プーさんの親友です。プーさん達と100エーカーの森に住んでいます。
少し気が弱い性格ですが、穏やかで誠実なところがあり森のみんなから信頼を得ています。「プーさんと大あらし」(1968)というお話では、おじいさんの代から住んでいる家をフクロウのオウルに譲ってあげるというとても心優しいところが分かります。

ティガー

ティガーは元気なトラのぬいぐるみ。よく「よお、プー!」といってプーさんに跳びかかっているのが印象的ですよね。
ティガーは「プーさんと大あらし」(1968)で初登場し、お調子者で暴れん坊のティガーはよく仲間に迷惑をかけることも。
いつも明るく、自信家の彼ですが高いところが苦手だったり、寂しがり屋という意外な一面を持ち合わせています。

イーヨー

イーヨーは、ロバのぬいぐるみ。ちょっとのろまでお人よしな性格、そしてなんでも悪い方へと考えてしまう悲観的なところもあります。
口癖は「私はどうせ、こんな性格なんです」と言っていつもうなだれています。でも本当は友達思いのさびしがり屋さん。
悩みは、すぐにシッポが取れてしまうことだそうです。

クリストファー・ロビン

「くまのプーさん」に登場するもうひとりの主人公の心優しい少年。原作者のA・Aミルンの息子がモデルとなって生まれました。
イギリスの少年らしい雰囲気のあるクリストファー・ロビンは、賢くて思いやりがあり、みんなのリーダーのような存在。
一番仲良しのプーをはじめ、森のみんなの面倒を見ています。

カンガ・ルー

カンガ・ルーはカンガルーの親子のぬいぐるみ。
優しいお母さんのカンガは、森のみんなの誰よりも速く走れます。カンガのお腹の袋に入っているのが、やんちゃ息子のルー。ルーはティガーと仲良しで、一緒にぴょんぴょん飛び跳ねるのが大好き。

ラビット

ラビットはぬいぐるみではなく、100エーカーの森に住んでいるウサギです。ちょっと怒りっぽいですが、プーさんにはちみつをねだられて断れないと言った気の弱いところもあります。
ラビットは、「くまのプーさん」の作品のシリーズすべてに登場しています。とても働き物で、自分の持っているニンジン畑をいつも一生懸命手入れしています。

オウル

オウルもぬいぐるみではなく、森の長老的な存在のフクロウ。物知りでいつもみんなに、いろんな話をしてくれますが、とても長くなることも…。
よく皆から相談を受けていますが、答えはだいたい的外れのようです。

くまのプーさんのアニメ一覧

それでは、先ほど紹介した個性的なキャラクターたちが登場するアニメを一挙紹介いたします!「これ見てみたい」「子供のころ見てた!」「子供と一緒に見たい」がここで見つかるはずです。

新くまのプーさん

愛すべきテディベアのくまのプーさんとその持ち主のクリストファー・ロビン、そして動物の友だちのピグレット、ティガー、ラビット、イーヨー、そしてオウルのさらなる冒険。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん 完全保存版

「くまのプーさん」長編第1作目の素敵な物語。3つの短編には“100エーカーの森”の世界で繰り広げられる冒険が詰まっている。プーさんとティガーの初めての出会いを描いたお話と、ハチミツを食べすぎたプーさんがラビットの家につっかえるお話、嵐がやってきてみんなで助け合うお話の3編。挿入歌の「小さな雨雲」や「おなかグーグー」も、あらゆる世代が楽しめる。プーさんのファンだけではなくすべての子供の心もつかむ3つのクラシックな物語。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん

100エーカーの森を舞台に、みんなに愛されるくまのプーさんと、かわいらしい仲間たちが再び繰り広げる心温まる物語を見て、素敵な家族団らんの時間を過ごそう!ある日、なんでも悪い方へと考えてしまうイーヨーのシッポが取れてしまった。オウルのアイデアでプー、ティガー、ラビット、ピグレット、カンガとルーは旅に出ることに。みんなでイーヨーのシッポを探し、さらにクリストファー・ロビンを謎の“スグモドル”から救おうと奮闘するが、気づけばプーはハチミツ探しに夢中。A・A・ミルンの5つの物語に基づき、名作アニメーションがディズニー伝統の手描きスタイルでよみがえる。くまのプーさんを知らなかった子供たちにとっては、この世界中で愛されてきたキャラクターたちを知るきっかけになるだろう。この映画のために新しく作られた歌とともに、素敵で気まぐれなプーさんがみんなのもとへやってくる。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさんのすてきなおはなし

プーとその仲間たちの物語の絵本の読み聞かせを通じて、新しい世代の子どもたちにディズニーを象徴するキャラクターの“くまのプーさん”を紹介する短編番組。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん ちいさなぼうけん

くまのプーさんとその仲間たちが100エーカーの森で送る、ほのぼのとした暮らしをつづる短編番組。親子で楽しめるとっておきのシーンをお届けします。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん ルーの楽しい春の日

毎年、春になるとラビットがイースター・バニーになるが、今年は春の大掃除のことで頭がいっぱい。バニーがいないということは、プーさんにとってはハチミツ、ティガーにとってはイースター・エッグ探し、ピグレットにとってはイースター・バスケット、イーヨーにとってはフワフワのウサギ耳がないのということ。そしてルーにとっては楽しみがないということだ。それでもラビットはみんなに、ほこりを払ったりモップをかけたりするよう言い渡す。そこでルーは思いやりと知恵で、ラビットに特別な日は特別な方法で分かち合えることを気づかせる。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん みんなのクリスマス

クリスマスの楽しい思い出に浸っていると、あっという間に新年のカウントダウン!ラビットはパーティーを計画するが、みんなが邪魔をするのですっかり腹を立て、森から出ていくと言い出す。ラビットの機嫌を直すため、プーさんたちは「今までと違う自分になる」という新年の誓いを立てる。ところがピグレットは恐がりを直すために飛び跳ねだし、プーさんはハチミツを食べられなくてションボリ、そしてティガーは飛び跳ねるのをやめてしまい…。一体100エーカーの森はどうなってしまうのか?

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん/完全保存版II ピグレット・ムービー

“ハチミツ採りの手伝いをするには小さすぎる”と仲間たちから言われて寂しさを感じたピグレットは、一人ぼっちで100エーカーの森に姿を消す。プーさんとティガー、イーヨーたちは考えた挙げ句、みんなとの思い出の絵がたくさん描かれたピグレットの本を手がかりにして探すことに。すると、すぐにピグレットがどれほど大切な存在だったか気づくのだった。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん ザ・ムービー/はじめまして、ランピー!

ある日のこと、静かな100エーカーの森に突然、奇妙な音が響き渡った。この音は…”ズオウ”に違いない!仲間たちが計画を立てている間にルーが森の中に飛び込み、ランピーという”ズオウ”の子どもに出会う。驚くべきことに”ズオウ”はとても優しく、遊び心に溢れていた。ランピーと出会い、ルーはなぜ仲間たちが怯えているのか、そしてなぜランピーがルーの仲間たちを恐れているのか不思議に思う。ルーとランピーの間に友情が芽生え、ルーの仲間たちは気づいた。”ズオウ”はちっとも恐ろしい生き物でなかったのだ。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん/クリストファー・ロビンを探せ!

キラキラと輝いた夏の最後の日のこと…クリストファー・ロビンは心おどらせながら、初めての学校に向けた準備をしていた。でもまだ学校に通うことをプーさんには話していなかった。いつも遊ぶ時間にやってこないクリストファー・ロビンを心配したプーさんは、彼を探しにピグレット、ティガー、イーヨー、ラビットと100エーカーの森へ冒険に出る。大切な家族と一緒に見たい、過去最高の名作アニメーション。いままででいちばん素敵で、温かい友情物語が今、始まる。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさん / ランピーとぶるぶるオバケ

100エーカーの森にハロウィンがやって来た。ルーと新しい友達のランピーは、初めてのハロウィンを楽しみにしていたが、ティガーから恐ろしい妖怪ゴブルーンの話を聞いて震え上がってしまう。ゴブルーンに捕まるとカボチャのランタンに変えられてしまうが、逆に捕まえることができれば願いを叶えてもらえるらしい。ルーがそばにいれば、ランピーは何も怖くない。だからプーがハロウィンのお菓子を全部食べてしまったとき、ランピーとルーはお菓子をお願いするために、ゴブルーンを捕まえに出かけることにした。合い言葉は「僕らは勇者!いつだって勇者!」。でもルーはランピーとはぐれてしまったとき、お菓子よりもっと大切なものをお願いをする。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

ザ・ブック・オブ・プー

最も特別なくまのプーさんの冒険が始まる!いとしいプーさんと遊び心のある仲間たちがクリストファー・ロビンの部屋に集まり、そこで自分たちのことが書かれた魅力的な話に満ちた、クリストファーの大切な童話を発見する!

Disney+ (ディズニープラス)より引用

プーさんといっしょ

100エーカーの森を舞台に、プーとティガーと新しい仲間、6歳の女の子ダービーと子犬のバスターが大活躍。スーパー探偵団のティガーとプーと一緒に、毎回いろいろな問題や謎を解決していこう。キャラクターたちと一緒に問題解決能力を養える、インタラクティブな番組。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

プーとティガーとミュージカル

プーさんをはじめ、ティガーや6歳の女の子ダービーなど仲間たちが登場する「プーさんといっしょ/プーとティガーとミュージカル」は、オリジナルソング7曲が収録された長編作品。今日は最高のピクニック日和。こんな楽しい計画を立ててくれたラビットに感謝するために、仲間たちはラビットに100エーカーの森の市長になってもらうことにする。でも、みんなが仲良く暮らせる森を作るのは大変。プーさんや仲間たちと一緒に笑ったり、驚いたりしながら、お友達の大切さを学べる。笑いはもちろん、愛すべきキャラクターたちと忘れられない歌が満載!

Disney+ (ディズニープラス)より引用

ティガームービー プーさんの贈り物

数々の受賞歴を誇るシャーマン・ブラザーズによるオリジナル曲にのって、不朽の名作くまのプーさんの物語が生き生きと躍動する。ティガーは一緒に遊べる家族を探す冒険に出るが、そこでもっと素晴らしいことを見つける。家族の本当の意味だ。ティガーのワクワクの冒険を、100エーカーの森の仲間たちと一緒に見守ろう。

Disney+ (ディズニープラス)より引用

くまのプーさんのアニメはココで見れる!

くまのプーさんのアニメが、ますますみたくなってきたところで、どこの動画サイト、動画供給サービスで見ることが出来るのでしょうか。もちろん無料で見れるところを探しました!ここでまとめいてますのでチェックしてくださいね。

無料期間 月額料金 くまのプーさんアニメ数
dTV レンタル 31日間無料 550円
music.jp レンタル 30日間無料 1,958円 7
Video Market レンタル 入会月無料 550円 8
prime video レンタル 30日間無料 500円 6
Disney+ (ディズニープラス) 見放題 31日間無料 700円(税抜き) 15

上の表を見ると、一番月額料金が安いのは、「prime video」で、くまのプーさんのアニメ数が一番多く、いつでも見放題なのは、「Disney+ (ディズニープラス)」でした!ちなみに、無料期間内ならdアカウントで入会した場合、本当に無料で動画を観ることが出来ますので、御安心を。本サービスは、「ディズニープラス」と「ディズニーDX」アプリを楽しめるサービスです。

他の動画配信サービスだと、数日間のレンタル配信が多く、Disney+ (ディズニープラス)はスマホでもパソコンでも、テレビでもいつでもどこでも見放題です。しかも動画をダウンロードもできますので、あらかじめダウンロードしておけば、移動中も通信速度にイライラすることなく見ることができます。小さいお子さんがいると、同じアニメを繰り返し見たり、気分によりみたいものが変わると思いますが、そんなお子様にも対応できるなーと思ったのは、Disney+ (ディズニープラス)でした。

Disney+ (ディズニープラス)の登録について詳しくはこちら

 

\31日間無料キャンペーン中/
ディズニーデラックス

※スマホで登録&スマホで見れる

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、くまのプーさんのアニメ、動画を無料で見れるのか調査いたしました!

くまのプーさんのキャラクター達って本当に魅力的ですよね♪プーさんの言葉には、哲学的な考えが読み取れる!などと大人も楽しめる「くまのプーさん」ですが、もちろんその愛らしい姿に子どもも大好きですよね!くまのプーさんのアニメ・動画はたくさんありますので、いろんなプーさんを見てほしいです。

くまのプーさんを始め、ディズニーのアニメを見るなら「Disney+ (ディズニープラス)」がおススメです。最新のアニメから、名作まで数多くの作品が配信されています。ディズニー公式ならではですね。

今や、動画はネットでしかも無料で見る時代…。かしこく楽しむ方法をゲットして、「くまのプーさん」を楽しんでくださいね。

\31日間無料キャンペーン中/
ディズニーデラックス

※ディズニー作品が多数見放題!!